はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2009年08月26日

速報:浅野ヨシオさんの「たった1通で人を動かすメールの仕掛け」のアマゾンキャンペーン開始♪

私が大変お世話になっている
浅野ヨシオさんが本を出版されました。

「たった1通で人を動かすメールの仕掛け」です。

私もアマゾンで注文しました。
中を読むのが楽しみです。

8/26-27にアマゾンキャンペーンもされます。

http://www.asanoyoshio.com/amazon/

では♪
posted by ティー at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年06月22日

速報:「月収1万倍仕事術」のアマゾンキャンペーン

出版セミナーの先輩の大坪さんが
月収1万倍仕事術」を出版されました。

アマゾンキャンペーンが本日までです。
http://www.1manbai.com

私もさっそく本を注文してみました。
ご興味のある方はどうぞ♪
posted by ティー at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年06月12日

速報:浅野さんのプロフィール講座

出版セミナーの先輩の浅野さんが、
7月からプロフィール講座を開講されます。
http://www.eliesbrand.com/asano.html

エリエスの出版セミナー、
「10年愛されるベストセラー作家養成講座」に
参加するには、プロフィール講座を修了することが
条件になります。

浅野さんは熱心に指導をされる方です。
どんな人も見捨てない、すてきな方です。
ティーのお勧め講師です。

では♪
posted by ティー at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年05月15日

速報:小岩さんの本のアマゾンキャンペーン

先日ご紹介しました、小岩さんの
派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方」の
アマゾンキャンペーンが本日5月15日(金)、23:59までです。
詳細は、http://www.bookcampaign.com/koiwahironori/

では♪
posted by ティー at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年05月29日

お勧めの場所:家族が仲良くなる家

京都に行く機会がありました。
フォトリーディング同期の方の
お母ちゃんの住まい」を見学させていただきました。

子供がぐれない家、家族が仲良くなる家が
どういうものか、よくわかります。

比叡山が見える書斎もすてきでした。

台所と風呂とトイレが近くにあり、
台所から家族の動きがつかみやすいです。

居間は吹き抜けになっていて、
気持ちのいい空間です。

こういう家が増えれば、
楽しい社会になるだろうと
思いました。

興味を持たれた方は、京都に行かれる時に
ぜひ見学してみられると
勉強になります。

ブログも楽しいです。

「お母ちゃんの住まい」宇津崎友見のお弁当ブログ

元気印のお母ちゃん日記
posted by ティー at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年05月09日

9ステップの食事

「成功の9ステップ」の幕張でのセミナーに行ってきた。

食事の写真をホームページに入れた。

野菜だけでこんなにバリエーションがあるのか、
とびっくりした。なかなかおいしかった。

9ステップの無限健康は、
Diamondさんの「Fit for Life」が基本らしい。
私が読んだ2002年の「Fit for Life Solution」のメモを
ブログに入れてある。

食べ方本の比較はこちらへ。
(シントピックリーディングしました。)
posted by ティー at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年12月02日

祝♪「コーチの森」

3月のフォトリーディング講習会で同じクラスだった
内海さんが、「コーチの森」を開設されました。

http://www.coachnomori.com

コーチング関係のサイトが
たくさんリンクしてあるようです。
ご興味のある方はどうぞ。

内海さんは、フォトリーディング受講前から、
ブログに読まれた本をアップされてました。

内海さんのすごい読書量に刺激を受け、
私もブログを始めて本をアップし、
1日1冊平均の読書をすることができ、
3月から200冊以上になってます。

内海さん、ありがとうございます。
今後もご活躍を楽しみにしてます。

posted by ティー at 22:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2005年11月03日

支出の満足度を記録する(日経新聞の記事から)

ねこJさんの掲示板で紹介されていた、
日経新聞の10月30日の手帳関係の記事を見てみた。
「手帳を武器に夢実現の一歩」というタイトルである。
例として「新車が欲しい」「1000万円貯金したい」という
目標が書いてあって、日経新聞らしい。

支出欄に、満足度を評価する、というのはよさそうだ。
満足度が高ければ○、失敗だと思えば×、をつければ、
買い物がだんだんうまくなり、○の割合が増えそうだ。
posted by ティー at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年10月14日

ダヴィンチ展

六本木ヒルズでやっている、ダヴィンチ展に行ってみた。

最初の部分は、水の波の実演など
装置がいくつかあった。

ビル・ゲイツ夫妻所蔵のレスター手稿は、
強い光を当てると劣化するとかで、
暗めの部屋で展示されていた。

レスター手稿以外の手稿も最後の方に展示されていた。
こちらは、ファクシミリ版とあった。
強い光を当てても大丈夫、ということは、
レプリカなのだろうか。
紙は結構古いように見えた。

ミニ6くらいのサイズの小さい手帳に
細かい字で書いてある。
ダヴィンチさんは、目がよかったのだろうか。
従軍中も手帳を持参、書き込んでいたらしい。

図があちこちに書いてある。
それから、文字部分は箇条書きでなくて、
文章の形になっている。

まだ印刷や写真の技術がない当時、
ノートと言っても、本を書くような感じだったのだろうか。
図を精密に描ける技術は大事だったようだ。

楽しめる展覧会だった。お勧めである。

posted by ティー at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他

2005年08月24日

入力系と出力系

手帳とカバンの掲示板でゲンガーさんがブログを開設されたと
あったので、見に行ってみた。

入力系と出力系の話が興味深い。
予定を書く手帳が入力系、記録を書くノートが出力系、
という風に分けた方がいいと書いてある。

私の場合、普段はミニ6手帳を持ち歩いていて、
何でも書く。しかし記録用のノートもいろいろ持っていて、
職場には何冊かの大学ノート、
家には日記帳や家計簿が置いてある。

ミニ6手帳には、記録はメモ程度に書いている。
総司令部?みたいな役割である。

さて、本のブログが大きくなってきたので、
本以外の内容を少し他に移動させることにした。

日々の着想のブログ

  樋口さんの本を読んで、やってみることにした。
  実行可能かどうかは問わず、何でも書く。

小さな工夫のブログ
  実行した工夫を書く。

本を読んだ記録は、情報インプットなので入力系、
アイディアや工夫は、出力系、
という分類もできる。

この場合、入力系と出力系を分離した方がいいと思うのは、
長さも理由だが、性質がかなり異なるからだ。

工夫やアイディアは大体、せこいことが多い。
本の著者たちの考えに比べると見劣りすることもある。

でもそういう小さい芽は育てていくべきもので、
別の所にした方がいいと思う。

クリステンセン氏が「イノベーションのジレンマ」
の本で述べているように、
新しいやり方は既存の方法の延長では出てこない。
大企業だと、そういう部門は予算規模も小さく、
「飛ばされた」と感じる人もいて、
社内の人的資源も集めにくい。
ベンチャーが向いていると言われている。

同様に、何でも同じブログや手帳に入れておくのでなく、
伸びそうな新しい芽は、別の場所に移動して育てるのも、
1つの手である。

などと考える今日この頃である。
posted by ティー at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2005年08月20日

「小さな工夫」を移動させました。

ブログが大きくなってきたので、
「小さな工夫」カテゴリーを別のブログにしました。
posted by ティー at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

Star Wars 3

Star Wars のエピソード3を見た。
「父と子」が全体のテーマのようだが、
「師と弟子」も1つのテーマのようだ。

師匠は弟子に一生懸命教える。
才能ある弟子はぐんぐん成長する。

技術だけでなくてマインドセットも教えておかないと、
慢心したり自信過剰になったり、場合によっては、
悪の道に走るようになる。

TVの「チャングムの誓い」でも、チャングムが慢心していると、
師匠が寺に送ったりして考えさせる。

才能を伸ばすだけでなく、マインドを教えるのも
大事だと思った。
posted by ティー at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年08月12日

フィットネスと足裏マッサージ

むぎさんのページ
にマッサージなどの1対1のサービスは、
大体1時間6000円の価格、という分析がのっていた。
人件費が約半分らしい。なるほどと思った。

一方、数十人から数百人規模のゆるいサービスだと、
1時間1000円くらいの価格だ。
フィットネスの月会費が1万円弱、
週1度か2度行って、各1時間半くらい、
合計10時間とすると、1時間1000円になる。

映画は1800円で2時間くらい、これも1時間1000円くらいになる。

一昨年の家計簿を見ていて、足裏マッサージに年に10万円も
かかっていたので、昨年から少し減らし、年に3万円程度に
押さえている。
フィットネスの方が安いので、
時間の余裕がある時は、フィットネスに行くようにしている。

フィットネスのマシンを家に置いている人もいるようだが、
大きくて邪魔な感じがする。
理想的には、家から歩いて5分以内に、フィットネスがあると
気楽に行けそうだ。
同じビルだと、プールの塩素の匂いがするので、
ちょっと離れた所に住みたい。

なお、足裏マッサージで行くのは主に英国式で、
最近は中国式の烏来も時々行っている。
帰りに診断書みたいな紙をくれる。
足の裏の地図があり、
足裏の各部分に対応する内臓が書いてある。
気になる部位に丸が書いてあって、
毎回何が書いてあるか、おもしろい。

本当に足の裏から悪い内臓がわかるのか、
それとも他の情報からわかるのか、
興味がある。

いつも「目」に丸がある。
眼鏡をかけているのを見れば、
目に疲れが出るのは、明らかだと思うのだが、
どうなのだろう。

いつもマッサージ前に「気になる点はありますか?」と
聞かれる。例えば、「肩こりがします」と言うと、
足裏地図の「肩」の部分に丸がしてある。

ある時、「気になる点はありますか?」と言われて
肩こりは言わずに「寝不足です」と言った所、
やはり「肩」に丸がしてあった。
ということは、やはり足の裏から、わかるのだろうか。
posted by ティー at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(2) | その他

2005年08月03日

チャングムの誓い:名言集

私は週1時間TVを見ている。
「チャングムの誓い」を見るためである。

昔、弟が見ていたテレビ番組の「巨人の星」と少し似ている。
野球の代わりに料理と医学の分野で、優れた才能を持った主人公が
次々と難しい課題に直面し、失敗しながらも精進する物語である。
「ガラスの仮面」とも似ている。

この番組には、いろいろ名言が出てくる。
いくつか覚えているものを書いてみる。

1)「味わったことのない料理を描く力」
   ビジョンを描くことのできる力。
   このせりふには、どきっとした。

2)「味覚を使わずに、料理を作る力」
   いろいろな感覚を使う点は、加速学習法とも似ている。

3)「目標を達成する人は、まっすぐに進む人です。」
   つい寄り道しがちな自分を諌める時に使える言葉。

1)2)は料理の師の言葉、3)は医学の師の言葉である。
主人公はよき師匠からどんどん学ぶ。
posted by ティー at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年06月11日

ブックオフに本を売る

PRを受講して以来、本を平均1日1冊読んでいるせいか、
いらない本が明確にわかるようになってきた。

本を処分する場合、amazonか楽天で売る、という方法も
あるのだが、1冊ずつ、というのは、いかにも面倒である。

ブックオフなら、箱ごと引き取ってくれる。
ネットから申し込むと、ペリカン便の伝票や説明が送られてくる。

ペリカン便は4箱までなら、その日の集荷をやってくれる。

あらかじめ集荷希望の日時がわかっていれば、
前日までに電話した方がいいのだが、
雨の日は本が濡れるかも、と思ったりして、結局
土曜朝8:00頃に電話、その日の10:00-13:00あたりに
集荷、というパターンが多い。

ブックオフから送られてくる伝票は1枚だけなので、
残り3枚は集荷の時に持ってきてくれる。
前日までの依頼なら、印字してきてくれることもあるらしい。
以前、当日集荷で印字してきてくれたことがあるのだが、
ブックオフの違うセンターだった。
センターが複数あるので、どのセンターか、
電話をかける時に言っておいた方がよい。

買取申込書に銀行口座番号など必要事項を書いて
箱に入れる。申込書をそのまま箱に入れると、
本に押されて、ぐしゃぐしゃになりそうなので、
どこかで無料でもらったクリアファイルを残しておいて、
こういう時に使う。

CDも入れる時は、ケースが割れないように、
プチプチか何かでくるむとよい。
私はプチプチがない時は、
いらないタオルでくるんだりする。
温泉旅館でもらったタオルなど、
残しておくとよい。
posted by ティー at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

本の置き場所

本をたくさん読む人は、置き場所に困ることと思う。

私の場合、自宅の6畳の自分の部屋には、
6段のスチールラックを4つ置いている。
但しその半分くらいは、書類や道具など、
本以外の物も入っている。

読んだ本でしばらくは読まないけど残しておきたいものは、
東京に借りている書斎に送っている。
ここは4畳半で月2万2千円、
東京駅から地下鉄で10分くらい、地下鉄の駅からは
やや不便で徒歩20分である。
学生の頃から引き続き借りていて、
東京に行った時に、書斎代わりに使っている。

ビジネスホテルだと、昼間に部屋で勉強することは難しいが、
下宿なら自由に使える。
部屋には、電話と小さいプリンタを置いてある。
自宅ではADSLだが、ここでは、昔風のダイアルアップで
インターネットをしている。
クーラー、ガスストーブもある。
共用の台所もあり、お湯を沸かす程度はできる。
近くの銭湯では、顔見知りの知人もいらして、
風呂屋の帰りにおうちでおでんをご馳走になったり、
おしゃべりしたり、楽しい。

さて、この部屋には、6段のスチールラックが6つ置いてある。
読んだ本で常時必要でない物は、この部屋に置いている。
大家さんが宅配便を受け取っておいて下さるので、
とても助かる。
さらにいらなくなった本は、時々ブックオフに送っている。
posted by ティー at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年03月11日

チャングムの誓い21話

唯一見ているTV番組が「チャングムの誓い」である。
友人が13-15話の録画ビデオを貸して下さって、
それを見ておもしろかったので、18話以降、TVで見ている。

今回は料理の競い合いがテーマだった。
料理のおいしさだけでなく、料理にまつわる
ストーリー性が勝負を決めていることがわかった。

王宮の料理をする人の組織もテーマになっている。
60代の責任者が引退して、40代の2名がその後継者候補、
それぞれ20代の自分の部下を育てている。
そして10代の見習いたちが大勢いる。

30代以上の人はあまりいない。
将来に見切りをつけて、王宮から出るのだろうか。

この回は組織論として見てもおもしろいと思った。
posted by ティー at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年03月08日

移転してきました。

別の所のblogが画像が100枚しか入らないことがわかり、
移転してきました。
posted by ティー at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2005年03月03日

ブログの詳細説明

(1) 日付

ブログの日付と読んだ日は必ずしも一致してません。
整理の都合上、1日1冊(または0冊)割り当ててます。
まとめて数冊読む日もありますが、違う日付に
分散してます。

(2) 表紙

本の写真はアマゾン提供の物でなく、自分が
読んだ本の現物写真です。理由は、
出た時期によって、本の帯などが違う場合もあり、
自分が読んだ本の写真の方がわかりやすいからです。

(3) 題名からのリンク

本の題名からアマゾンに行けるようになってます。
他の読者の方々の感想などは、アマゾンのページで
ご覧下さい。

本の題名のリンクは、なるべく入手しやすい物を
リンクしてます。例えばハードカバーを読んだけれど、
もしソフトカバーが出ているなら、
なるべくソフトカバーをリンクしてます。

(4) マインドマップ

本の写真の下の方にマインドマップが入っている本も、
結構あります。他の人のマインドマップを見ても、
あまり参考にならないかもしれませんが、
マインドマップがたくさん書いてある本は、
私がおもしろいと思った場合が多いです。

(5) 本の評価

本のランキングはしてませんが、
私にとって、一定水準以上の本、何か参考になる本を
ご紹介してます。
コメントの分量が多い本は、私がおもしろいと思った本
の場合が多いです。

(6) 略語

フォトリーディング関係の略語は、

PR=フォトリーディング
MM=マインドマップ
SR=スーパーリーディング
D=ディッピング
GC=ジーニアス・コード
HT=ハイシンクタンク

言葉の意味は、フォトリーディングの本などを、
ご覧下さい。
フォトリーディングにご興味のない方は、
かかった分数の部分は飛ばして下さい。
posted by ティー at 20:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。