はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2005年07月16日

DVD-1: シルヴィ・ギエム

s-050716guillem.jpg
美と神秘のプリマ シルヴィ・ギエム
Geneon, (1993年製作)

見ようと思った理由
・友人に勧められて。

DVDのメモと感想

・シルヴィ・ギエムのバレエの映像とインタビューなどを
 まとめている。

・南フランスの練習場での、ドンキホーテの「キトリのソロ」と
  白鳥の湖の「黒鳥」がなかなかよい。
  南フランスの明るい光の中でくるくる回転している。

・白鳥の湖の場面が出てくる。
 ギエムの舞台は、「3人姉妹」と、
 「アルマンとマルグリッド」のみ見たことがある。
  白鳥の湖はもう踊らないようで、見れなくて残念だ。

・解説書によると、ギエムは元々は体操をやっていたが、
 12歳の時に、「バレエの方が長くできる」と言われて
 転向したらしい。確かに、技を競って点数を得る体操と違い、
 バレエは芸術であり、美しさにはいろいろな基準がある。
 森下洋子さんのように、長く続けることも可能である。
posted by ティー at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5319008

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。