はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2010年05月07日

1073. 貯金革命

s-100507.jpg

貯金革命
野瀬大樹、野瀬裕子著、
クロスメディア・パブリッシング
2010年、206ページ、
ISBN 978-4-8443-7095-6

読もうと思った理由
・知人が書かれた本なので。

100507m.gif
内容のメモと感想

・会計士夫妻が貯金をする方法について書いている。

・支出を固定費、変動費、うっかり費(超変動費)に分けている。
 変動費は光熱費や携帯電話代で、カードか自動引き落としにする。
 うっかり費を予算化する。

・服の整理をする。
 運動してスリムな体型を維持すれば、
 どんな服でも似合う。

・毎日の仕事を一生懸命がんばる。

・交際費口座(人のため口座)を作る。
 会食は、初めての人または、1年以上会っていない人が
 参加することが条件。それ以外は小遣いから出す。

・ボーナスはすべて定期預金へ。

・100円単位以下の話を持込まない。

・健全な考え方の本。
 家計を見直したい人にお勧め。
posted by ティー at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149193352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。