はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2010年04月29日

1072.待ち時間革命

s-100429.jpg

待ち時間革命
前田泉著、
日本評論社、2010年、
ISBN 978-4-535-98325-0

読もうと思った理由
・著者が送って下さったので。
 (ありがとうございます♪)

100429m.gif

内容のメモと感想

・医療マーケティングの仕事をされている著者が、
 病院の待ち時間の改革について書いている。

・病院だけでなく、他の業界の待ち時間や
 「待つ」ことに関する文化論も書いてあって、
 おもしろい。

内容のメモ

・待たない社会は、創造過程を否定している。

・後医は名医。時間経過で情報が増える。

・中腰力。

・面談スキルを向上させれば、短い時間でも患者に
「よく聴いてくれた」「わかりやすい説明だった」
 と評価してもらえる。

・医師が立ち上がって迎えに行き、送り出す。

・「他に何かありませんか」というドアノブ質問を
 区切りごとに入れるとよい。

・医療関係者だけでなく、他の業界の人にも
 ヒントが得られる本。お勧め
posted by ティー at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。