はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2010年03月27日

1071. 人生で大切なことはすべて プラスドライバーが教えてくれた

s-100327h.jpg
人生で大切なことはすべて
プラスドライバーが教えてくれた

原マサヒコ著、経済界
2010年、
ISBN978-4-7667-8463-3

読もうと思った理由
・知人が書かれた本なので。

100327m.gif
内容のメモと感想

・昔の総理大臣の原敬の子孫である著者の
 半生記。車が好きな著者は、高校卒業後、
 専門学校に入り、トヨタに入社する。
 仕事を覚え、先輩に出会い、
 技能オリンピックでトヨタナンバーワンになる。
 その後、IT系の企業に転職して成果を上げる。

・いろいろな教訓が車の用語で書かれていて、
 おもしろい。

・ワイパーのゴムを長持ちさせるには、
 晴れた日にも動かしておく。
 ゴムに水を馴染ませるため。

・ドリフトは、進行方向を見ながら、
 アクセルを踏む。

・スリップストリームは前の車にぴったり付き、
 風の抵抗を少なくする。
 同様に、先輩の動きをよく見る。

・作業興奮を利用する。
 動き始めてから考える。

・速くなるには、軽くする。

・問題の切り分けをする。

・マフラーを太くすると速くなるのは、
 排気が増えるため。

・漢字を大きく書くと覚えやすい。

・社用車を普段からメンテネンスしておく。

・「未来のために何をするか」を考える。

・車が好きな人だけでなく、
 誰にでも読みやすい本。
 続編も期待できそう。
 お勧めの本。

posted by ティー at 21:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
ティーさん、拙著をご紹介いただきありがとうございます!

「誰にでも読みやすい」というのはとても嬉しいです☆
Posted by 原マサヒコ at 2010年03月28日 20:27
原さま、ブログにコメントをありがとうございます。面白い本なので、周りの人にも勧めています♪
Posted by ティー at 2010年03月31日 21:12
原さんはお知り合いですか?

これは
良い本でしたね。

私も★★★★★です。

Posted by 本のソムリエ at 2010年04月28日 06:41
本のソムリエさん、
コメントをありがとうございます。
たくさんの本を紹介されていますね。
じっくり読ませていただきます。
Posted by ティー at 2010年05月01日 07:41
ティー様
いつも理系英語メールマガジン楽しく勉強させていただいております。また、プレゼント企画は本当にありがとうございました。
この本の感想ですが、読みやすく、面白かったです。それぞれの教訓は他の本でも読んだ事があるような内容もあったのですが、厳しい現場での経験を通した気付きであるため、現実感があると感じました。特に最近は無駄がないように考えてから、しっかり計画を立案してから動け!、と言われる傾向にあるように感じるのですが、作業興奮の話は日ごろ気に留めておくべき事と感じました。ありがとうございました。
 ところで、一つ参考にお教え戴きたいのですが、Me2.0の翻訳版が届くのに時間がかかる為、原書を注文したと以前コメントされてましたが、ティー様ぐらい英語力があれば、最初から原書を読めばいいのでは?、と素人目には思えてしまいます。英語学習途上者として興味があるのですが、TOEICで満点近くの英語力があったとしても、あえて翻訳版を選ぶメリットがあるのでしょうか。機会がございましたら、お教え戴けると幸いです。長くなって申し訳ありません。
Posted by go at 2010年05月23日 18:40
goさま、ご感想をありがとうございます。

「Me2.0」はPDFプレゼントキャンペーンに
応募しようと思って日本語版を買いました。
普通なら英語を先に読むところですが。

理系英語メルマガでまたよろしくお願いいたします。
Posted by ティー at 2010年05月26日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144840298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。