はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2008年10月28日

1026.奇跡のリンゴ

s-081028h.jpg
奇跡のリンゴ
石川拓治著、
幻冬舎、2008年7月、
ISBN 978-4-344-01544-9

読もうと思った理由
・リンゴが好きなので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 29分
合計32分

081028m.gif
内容のメモと感想

・無農薬のリンゴ栽培に成功した、
 木村秋則(あきのり)さんについて
 書かれた本。

・自然農法の本に偶然出会う。

・無収入の時期もあるが、何年もかけて
 成功している。

・畑に来る虫は季節ごと、年ごとに変化している。
 雑草を刈らないことにより、リンゴの木が
 強くなった。

・木村さんを支えた家族や周りの人も立派だと思った。

・NHKで放映された後、人生相談をする人も多いらしい。
 ばかになって、1つの物に狂うことを勧めている。

・お勧めの本。
タグ:石川拓治
posted by ティー at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108921504

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。