はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2008年08月05日

1018.雅子妃の明日

s-080805h.jpg
雅子妃の明日
友納尚子著、
文藝春秋社、2006年、
229ページ、
ISBN 4-16-368080-2

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本を
 ふと本箱で見て。

普通読み、40分くらい。

内容のメモと感想

・雅子妃の生い立ちと皇室に入ってからの
 様子が書いてある。

・青山の国連大学には、雅子妃用の部屋があって、
 研究に使われているらしい。

・皇室が大変だということがよくわかる。
 「Princess Masako」の方が詳しい。
 
タグ:友納尚子
posted by ティー at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。