はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2008年08月04日

1017.私塾のすすめ

s-080804h.jpg
私塾のすすめ
齋藤孝、梅田望夫著、
ちくま新書、
2008年、206ページ、
ISBN 978-4-480-06425-7

読もうと思った理由
・梅田望夫さんの本を検索していて
 見つけた。
・齋藤孝さんの他の本がおもしろいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 37分、
合計40分

080804m.gif
内容のメモと感想

・齋藤孝さんは大学のゼミで、梅田さんは
 web上で私塾を作っている。

・好きなスタイルの憧れの人物を3人あげてもらうと、
 その人の傾向がわかる。1名でなくて、3人なのが
 ポイント。

・リーダーの情熱と没頭が大事。
 どこに向かっていく集団なのか、
 というポジティブな空気を作る。

・やる気のない、ぐったりした雰囲気の会場でも、
 体操をするうちに、元気になる。

・本を書く時は、甲子園球場や武道館一杯の人を
 思い浮かべる。

・この本に紹介されている本でおもしろそうな本が
 何冊かあった。
 「ゲーテとの対話」「ツァラトゥストラ」など。

posted by ティー at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106786590

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。