はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2010年02月25日

1069. 通帳は4つに分けなさい

s-100225h.jpg
通帳は4つに分けなさい,
亀田潤一郎著、
経済界、2010年
ISBN 978-4-7667-8462-6

読もうと思った理由
・知人が書かれたので。

100225m.gif
内容のメモと感想
・税理士の著者が、中小企業の経営者向けに、
 資金繰りを4冊の通帳でわかりやすくする方法を
 述べている。

・お金を残せない社長のチェックリストがあって、
 ぎくっとした。

・お金を残す社長は感情の起伏が穏やか。

・決算書が読めても、お金が残らない社長がいる。

・入出金の内容を印字しない銀行は避ける。

・売上、運転資金、納税、投資の4つの口座を作る。

・いいものを買って大事にする。

・おいしい話は人にくれてやる。

・税金を払って、お金を残す。

・きわめて健全な考え方の本。
 中小企業の経営者、これから起業したい人には
 必読書だろう。

・個人向けのお金が貯まる本も期待したい。

・表紙のデザインがカラフルで楽しい。
 よく見ると、「亀田銀行」「経済界銀行」などの
 文字が見える。
 本の帯もピンクのラインマーカー風で、
 手作り感があって楽しい。
posted by ティー at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2010年02月24日

1068.9割受かる勉強法

s-100224h.jpg

9割受かる勉強法
松原一樹著、ダイヤモンド社、
2010年、1429円
ISBN978-4-478-01285-7

読もうと思った理由
・出版セミナーの同期の方が書かれたので。

100224.gif
内容のメモ

・市販の参考書を使って偏差値をアップさせて
 志望校に受かる勉強法が書いてある。

・中学レベルの英文法に戻る、というのは、
 なるほどと思った。

・同じ問題集を6−7回繰り返す。
 
・1コマ90分で30分休憩。
 午前中に1コマでも終わらせておく。

・学習を見える化して、モチベーションを維持する。

・教え子が次々と合格していて、説得力がある。

・受験生だけでなく、大人にも参考になる本。
 勉強法のヒントが欲しい人に、お勧めの本。
posted by ティー at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。