はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2009年03月02日

1049.外資系キャリアの出世術

s-090302h.jpgCyntia Shapiro,
Corporate Confidential,
50 Secrets Your Company Doesn't
Want You To Know
== And What To Do About Them,
Marshall Cavendish,

2008, 202 pages.
(翻訳本は、「外資系キャリアの出世術」)

読もうと思った理由
・土井さんが勧めてられた面接の本と
 同じ著者なので。
 http://teabooks.seesaa.net/article/115051313.html

所要時間
・風邪をひいた時に、少しずつ。
 合計2時間くらい。

内容のメモと感想

・組織の中でのキャリアについての本。

・昇進した時に、自分が有能であることを
 証明しようとするな。
 上司や周りの部門にどのような貢献が求められているか、
 調べる。まず相手が先。

・人事部にセクハラなどで不服を申し立てると、
 その会社でのキャリアはおしまい。
 上司に相談するか、個人的に解決するか、
 他の理由で部門や会社を変わる方が、
 キャリアを保てる。

・年齢差別は存在する。
 若くない人は、病欠を極力取らない。
 技術や服装が時代遅れにならないようにする。

・不平不満を言わない。

・上司との関係が一番大事。

・外資系でなくても役立つ。
 組織での実態をはっきり書いていて、
 いい本。お勧め。

タグ:Cyntia Shapiro
posted by ティー at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

映画:Mamma Mia!

先日、マンマ・ミーヤを見た。

2002年夏にロンドンで舞台版を見たが、
今回は映画版。

ロンドンでは、ABBAのファンらしい人が多くいた。
曲の前奏がかかる度に「おお」という声が聞こえた。
「この場面でその曲を使うのか」と感心している人も
多かった。

今回、映画館には若者が多かった。
ABBAを知らない世代だろう。

ストーリーはよく考えるとわからない点も多い。

お母さんが若い頃に付き合っていた男性3名に、
娘が結婚式の招待状を出す。

20年間住所が同じだったとは思えない。
どうやって住所を調べたのだろうか。
インターネット検索か。

ぼろいホテルであまり客が来ないようだが、
使用人の数は多い。
どうやって利益を上げて、娘を養っていたのだろう。

曲は楽しめる。
「Winner Takes It All」をメリル・ストリープが
歌うシーンが一番よかった。

映画、ミュージカル、ABBAのオリジナル、
の3種類を比べるとおもしろい。

映画の音楽CD

ミュージカルの音楽CD

ABBA GOLD

posted by ティー at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。