はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2008年06月02日

1000.仕組み仕事術

s-080602h.jpg
「仕組み」仕事術
泉正人著、
ディスカヴァー・トゥエンティワン、
2008年、171ページ、
ISBN978-4-88759-611-5

読もうと思った理由
・他で紹介されていた。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 34分
合計37分

080602m.gif
内容のメモと感想

・仕事は作業系と考える系に分けることができる。
 頭を使わない作業系の仕事は、
 楽にできるようにする。
 頭を使う仕事は、面倒でも時間をかける。

・忙しいと感じる時でも、10倍は仕事できる。
 大統領よりも忙しいのか。
 忙しい時は成長のチャンス。

・マネジメントは人の管理でなく、
 仕事の管理。

・チェックリストは詳細欄を作る。
 パソコンで作り、プリントアウトして使う。

・タスクリストは、優先順位を考えずに、
 楽なタスクからやる。

・役立つ本。お勧め。

タグ:泉正人
posted by ティー at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。