はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2007年08月31日

907.わが子を強運にする51の言葉

s-070831h.jpg
わが子を強運にする51の言葉
山下真奈著、祥伝社、
2007年、256ページ、
ISBN 978-4-396-31424-8

読もうと思った理由
・他で紹介されていた。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 26分
合計29分

内容のメモと感想

・会社経営者だった父親に言われた言葉を
 集めている。

・何か買う時は、10年後の自分にも役立つか、
 考えてみる。
 別荘を買ってしまうと、毎年同じ所に
 行くことになる。

・早くからアジアに投資、
 バブルがはじめるのを、2年前に察知していたらしい。

・あるレストランで、
 「同じ会社の○○さんもよく来られてます」と
 挨拶されて、横領が見つかったそうだ。
 
・あれこれ参考になる本。
タグ:山下真奈
posted by ティー at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月30日

906.リセットそうじ術

s-070830h.jpg
リセットそうじ術
マギー著、
ダイヤモンド社、
2007年、190ページ、
ISBN 978-4-478-00168-4

読もうと思った理由
・書店で見かけて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 15分、
合計18分

070830m.gif
内容のメモと感想

・人目につく場所から掃除する。

・修理できる物は修理する。
 修理できない物は処分する。

・何かを始める時に、掃除したくなることがある。
 先に掃除を済ませてから、掃除や勉強にとりかかる。

・いやな気分の時は、手を洗うとよい。

タグ:マギー
posted by ティー at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月29日

905.心を揺さぶる語り方

s-070829h.jpg
心を揺さぶる語り方
一龍斎貞水著、
NHK出版、2007年、
205ページ、
ISBN 978-4-14-088228-3

読もうと思った理由
・他で紹介されていた。
・話し方の参考にしようと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 18分、
合計21分

070829m.gif
内容のメモと感想

・講談師として活躍している著者の本。
 人間国宝らしい。

・知っていることを全部話すのではなく、
 この話はわかりにくい、と思ったら、
 引っ込めておく。

・徳川家康など戦国の武将が例に出ていた。

・師匠は超えるものではない。
 親と一緒で、師匠はいつまでも師匠。

タグ:一龍斎貞水
posted by ティー at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月28日

904.天国体質になる

s-070828h.jpg
天国体質になる!
鶴岡秀子著、講談社、
2007年、213ページ、
ISBN 978-4-06-214138-3

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 22分、
合計25分

070828m.gif
内容のメモと感想

・仕事の仕方について書いてある本。

・「それはよかったゲーム」がおもしろそう。
 社長役の人が、どんな業種の会社か宣言する。
 社員役の人が、「社長、困りました」と
 状況を説明する。
 社長が「それはよかった」と言い、
 理由を説明する。

・前準備をして、結果を残せる仕組みを作る。

・周りの人を必ず好きになる。
 毎日に感謝する。
 分野別にメンターを持つ。

・講演で、講師がどうやって人を元気にするか見て、
 自分も誰かに伝える。

・今ある人脈を大事にする。
 人生の固定客を大切にする。
posted by ティー at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月27日

903.ドラゴン桜20

s-070827h.jpg
ドラゴン桜 20
三田紀房著、講談社、
2007年、216ページ、
ISBN 978-4-06-372613-8

読もうと思った理由
・19巻までがおもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 15分
合計18分

内容のメモと感想

・センター試験受験とその後について
 書いてある。

・センター試験から2次試験に
 切り替えるのが大事。

・「16歳の教科書」という本があり、
 石井裕之さんも書かれているらしい。
posted by ティー at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月26日

902.ドラゴン桜19

s-070826h.jpgドラゴン桜 19
三田紀房著、講談社、
2007年、214ページ、
ISBN 978-4-06-372597-1

読もうと思った理由
・18巻までがおもしろいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 14分、
合計17分

内容のメモと感想

・年末から、センター試験受験直前までが
 描かれている。

・マイナスの感情をプラスにする。
 勤務する銀行が倒産した怒りを勉強に変えて
 東大に受かった例など。

・本番に強い人は、不安があることを認め、
 ミスをしても動揺しないよう、
 心の準備をする。
タグ:三田紀房
posted by ティー at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月25日

901.ドラゴン桜18

s-070825h.jpg
ドラゴン桜 18
三田紀房著、講談社、
2007年、214ページ、
ISBN 978-4-06-372583-4

読もうと思った理由
・17巻までがおもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 18分、
合計21分

070825m.gif
内容のメモと感想

・東大生の家庭では、小さい頃から、
 生活と勉強が密接に関係している。

 買い物に行って、野菜の育ち方や、
 お金の計算を教える。
 散歩をしながら、雨と雲、月や星の動きに
 ついて話すなど。
タグ:三田紀房
posted by ティー at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(901-)

2007年08月24日

900.ドラゴン桜17

s-070824h.jpg
ドラゴン桜 17 (17)
三田紀房著、講談社、
2007年、218ページ、
ISBN 978-4-06-372572-8

読もうと思った理由
・16巻までがおもしろいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 22分、
合計25分

070824m.gif
内容のメモと感想

・石井裕之さんの話が数ページ
 掲載されている。

 自信のある演技をする。
 根拠のない自信でよい。
 親も演技でよいので、
 「大丈夫!」という態度を示す。

・手書きのパワーについて書いてある。
 目標は手で書いて、見える所に
 貼っておくとよい。

 占い師が氏名や生年月日を書かせるのは、
 筆跡も見ている。

 手を使えなくなった人は、口や足で筆記用具を
 使うが、以前手で書いた筆跡と似た筆跡になる。

タグ:三田紀房
posted by ティー at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月23日

899.ドラゴン桜16

s-070823h.jpg
ドラゴン桜 (16)
三田紀房著、
講談社、2006年、212ページ、
ISBN 4-06-372561-8

読もうと思った理由
・15巻までがおもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 25分、
合計28分

070823m.gif
内容のメモと感想

・姿勢をよくして、
 筆記用具を持った右手近くに
 左手を置き、書いている場所に
 集中する。

・答案用紙の行間、余白をとる。

・合格判定のC判定の上位までは合格できる。
 A判定で落ちると苦情が出るので、
 厳しい目にしてある。

 この話を読んで、がんの余命と
 似ていると思った。
 医者は余命を短めに言う。
 余命より早く死ぬと文句が来るためである。

・東大教員が書いた、
 「宇宙エレベーター」の本が
 紹介されていた。おもしろそうである。

タグ:三田紀房
posted by ティー at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月22日

898.内観

s-070822h.jpg
内観
―こころは劇的に
変えられる

横山茂生、長島美稚子著、
株式会社法研、
1997年、216ページ、
ISBN 4-87954-191-5

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 25分
合計28分

070822m.gif
内容のメモと感想

・母親や父親に世話になったこと、
 自分が返したことなど思い出す手法。

・集中内観は、1週間泊り込みで行う。
 日常内観は自分で毎日する。
 集中内観は日常内観の第1歩。

・日曜内観では、記録をとるのも1つの方法。
 全部調べ終わってから記録する。

・家庭や仕事の問題から立ち直った実例があり、
 説得力がある。

posted by ティー at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月21日

897.夢をかなえるお金の教え・豊かさの知恵

s-070821h.jpg
夢をかなえるお金の教え
豊かさの知恵

本田健著、
フォレスト出版、
2004年、208ページ、
ISBN 4-89451-159-2

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 40分、
合計43分

070821m.gif
内容のメモと感想

・幸せな小金持ちの定義は、
 大好きなことをビジネスにして、
 年収30000万円、資産1億円以上。

・大好きなことをスモールビジネスにして、
 成功し、経済自由人のライフスタイルを
 実現すること。

・経済自由人は、ビジネスをしてない。 
 ビジネスを所有している。

・拡大する代わりに、ビジネスシステムを作る。

・「人を喜ばせたい」を使いすぎると、
 暑苦しい。控えめに使う。

・成功者の子供は小さい頃から認めてもらえなかった。
 自尊心が低いまま、大人になる。
 映画「ロッキー4」で、ロッキーが教える仕事に
 夢中になり、息子と話ができない状況を
 思い出した。

・人の嫉妬と恨みを買わないようにすること。

・成功する人の8つの習慣は、
  1) 誰に対しても、世界一大切な人のように接する。
  2) 思いついたこと、やりたいことを紙に書き、実行する。
  3) まめな連絡。
  4) 本を読み、テープを聴き、セミナーに行く。
  5) 感謝を形で表す。
  6) 新しいことにチャレンジする。
  7) 信頼する。
  8) 寄付したり、無料で与える。

・いい本。お勧め。
タグ:本田健
posted by ティー at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月20日

896.非効率な会社がうまくいく理由

s-070820h.jpg
非効率な会社がうまくいく理由
中島セイジ著、
フォレスト出版、
2007年、185ページ、
ISBN 978-4-89451-272-6

読もうと思った理由
・フォレスト出版のメルマガで
 紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 22分
合計25分

070820m.gif
内容のメモと感想

・一見非効率に思えることが、
 会社経営に役立っている例が
 あげられている。

・住宅を作った後、年に2度の無料点検を
 ずっと続けている会社がある。
 5年めくらいから、ほとんどクレームが
 出なくなった。
 クレームのポイントがわかってきたので、
 建築の時にあらかじめ対策がとれる。
 点検の時にリフォームの注文や紹介受注が
 入る。売上げの半分が紹介になった。

・建てている家の近くで、
 無料包丁研ぎサービス。

・たくさんのお菓子から、好きなお菓子を2個
 選ばせると、普段整理整頓ができている子は
 すぐ選べる。
 整理整頓が苦手な子は、時間がかかる。
 10分かかる子もいた。
 きちんとしていると、自分の好みも整理される。

・とてもおもしろい本。お勧め。
タグ:中島セイジ
posted by ティー at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月19日

895.抗がん剤拒否のススメ

s-070819h.jpg
抗がん剤拒否のススメ
星野仁彦著、
アスコム、
2005年、269ページ、
ISBN 4-7762-0280-8

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 28分、
合計31分

内容のメモと感想

・精神科医の著者が、がんが転移して
 5年生存率0%の状態から、
 ゲルソン療法を用いて、
 15年元気に生きている。

・患者が自分の病状を自覚することが第一。
 著者の所に来る患者さんには、
 医師の紹介状を持参してもらう。
 紹介状を読み上げると泣き出す患者もいるが、
 必要なプロセス。

・ゲルソン療法では、大豆もとらないが、
 星野式ゲルソン療法では、大豆は
 とっていい。

・塩をとらない。
 ナトリウムは天然の食品に含まれている。

・パーティーの前に、健康にいい食事をして
 お腹をいっぱいにしておく、
 というのは、なるほどと思った。
タグ:星野仁彦
posted by ティー at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月18日

894.父から学んだこと、息子に教えられたこと

s-070818h.jpg
父から学んだこと、
息子に教えられたこと

松井秀喜、松井昌雄著、
実業之日本社、
2007年、206ページ、
ISBN 978-4-408-00817-2

読もうと思った理由
・家族が貸してくれたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分
合計31分

070818m.gif
内容のメモと感想

・野球の松井秀喜氏と父親が書いている。

・努力できることは才能。

・松井秀喜さんは、小さい頃から、
 よく眠る子だったそうだ。

・小学校から高校までずっとキャプテンだった。

・日本では人工芝の野球場がほとんどだとは、
 知らなかった。
 土台がコンクリートなので、
 思い切ってプレーできないらしい。

posted by ティー at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月17日

893.1日1分!ビジネスパワー

s-070817h.jpg
1日1分!ビジネスパワー,
朝倉千恵子著、祥伝社、
2006年、240ページ、
ISBN 4-396-31399-3

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 19分
合計22分

070817m.gif内容のメモと感想

・仕事のヒントが1つ2ページで
 まとめてあって、わかりやすい。

・セミナーで「ご起立下さい」「ご着席下さい」
  と言われたら、「はい」と言う。

・巨人の原監督は誰にでも丁寧に挨拶する。
 悪い記事を書かれることがほとんどない。

・反対意見を言う時は、
 「私はこう思いますが、あなたは
 どう思われますか?」と
 相手の意見を聞く形にするとよい。

・あちこち参考になる本。
タグ:朝倉千恵子
posted by ティー at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月16日

892.「頼み方」&「断り方」にはコツがある!

s-070816h.jpg
「頼み方」&「断り方」には
ツボがある!

井垣利英著、
青春出版社、2007年、
212ページ、
ISBN 978-4-413-01882-1

読もうと思った理由

・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 30分、
合計33分

070816m.gif
内容のメモと感想

・仕事のコミュニケーションの方法が
 書いてある。

・人に頼む時は、自分の考えが
 まとまってから。

・最初に厳しいめに言う。
 予算の話は最初に言う。

・断られた時も、丁寧に、
 「ご検討いただき、ありがとうございました。
 次回また機会がありましたら、
 どうぞよろしくお願いいたします。」など。

・断る時は、サンドイッチ方式で、
 「お声をかけていただいて、
  ありがとうございました。
  今回はお役に立てず、残念です。
  私で何かお役に立てることがありましたら、
  またどうぞお声をかけて下さい」など。

・引き受ける時でだめなせりふは、
 「お手伝いします」「勉強になります」
 「試しにやってみます」など。

・仲介者にお礼と報告をすること。

・自分にとってプラスでない紹介は
 引き受けない。

・講演の2日前からは飛行機に乗らない。

・イベントの幹事をねぎらう。

・クレームだけでなく、
 よかったことを伝える。

・あれこれ参考になる本。
 
タグ:井垣利英
posted by ティー at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月15日

891.ドラゴン桜15

s-070815h.jpg
ドラゴン桜 (15)
三田紀房著、講談社、
2006年、216ページ、
ISBN 4-06-372548-0

読もうと思った理由
・これまでの巻がおもしろいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 13分、
合計16分

内容のメモと感想

・手帳に勉強内容を記録すると、
 自信がつく。

・「元気をもらう」という表現があるが、
 自分で元気になるべき。

タグ:三田紀房
posted by ティー at 07:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月14日

890.ドラゴン桜14

s-070814h.jpg
ドラゴン桜 (14)
三田紀房著、
講談社、2006年、
214ページ、
ISBN 4-06-372542-1

読もうと思った理由
・これまでのドラゴン桜が
 おもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 9分
合計12分

070814m.gif
内容のメモと感想

・学校の債権者が
  模擬試験を要求してきた、
  という不思議な設定。

・「成長した」というほめ言葉は、
 効果がある。
 自分の成長はわかりにくいので、
 人から指摘されないとわからない。

・最後の方に手帳の話が出てきた。

・東大の授業が紹介されている。
タグ:三田紀房
posted by ティー at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月13日

889.イギリスではなぜ散歩が楽しいのか

s-070813h.jpg
イギリスではなぜ
散歩が楽しいのか?

渡辺幸一著、河出書房新社、
2005年、208ページ、
ISBN 4-309-24338-X

読もうと思った理由

・家族が貸してくれたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 26分
合計29分

070813m.gif
内容のメモと感想

・イギリス在住の財務アナリストの著者が
 イギリスの日常生活について書いた本。

・障害児を数時間から数週間、預かってくれる
 施設がある。親も休息できる。

・イギリスの自殺者は2002年度で6000人台。
 日本の自殺者は年3万人。
 日本の人口はイギリスの人口の2倍なので、
 日本の自殺率が高い。

・イギリスの自殺者は若年層が多い。
 自殺者に占める45歳以上の割合は、
 日本で64%、イギリスで30%。

・UK (United Kingdom)は、イギリス、ウェールズ、
 スコットランド、北アイルランドの4つを含む。
タグ:渡辺幸一
posted by ティー at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月12日

888.芸術起業論

s-070812h.jpg
芸術起業論
村上隆著、
幻冬社、
2006年、247ページ、
ISBN 4-344-01178-3

読もうと思った理由
・「超美術館革命」に紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 61分、
合計64分

070812m.gif
内容のメモと感想

・著者は元は日本画を描いていたが、
 純粋芸術に変わり、
アニメやフィギュアを使った展示で
 成功している。

・価値の源泉は概念。
 ストーリーを語る。

・物語を伝えるために、
 翻訳する人の人選が大事。
 カタログを5-6人の翻訳者で、
 5-10回推敲する。

・歴史に残るのは、革命を起こした作品。

・アメリカでは、人のやらないことをやる。

・アメリカ人は、壮大な歴史の話を聞きたがる。
 作品製作のデータベースとして、歴史を使う。

・具体的に歴史をどう使うのか、
 よくわからなかったが、
 おもしろい本。迫力があってお勧め。

タグ:村上隆
posted by ティー at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月11日

887.「できる人」「できない人」を1分で見分ける方法

s-070811h.jpg
「できる人」「できない人」を
1分で見分ける方法


谷所健一郎著、フォレスト出版、
2007年、207ページ、
ISBN 978-4-89451-274-0

読もうと思った理由

・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 33分、
合計37分

070811m.gif
内容のメモと感想

・いくつかの企業で1万人以上の面接をした
 著者の本。

・いい人とできる人は違う。
 違う生き方だからこそ興味を持ち、
 相手に共感してみる。

・面接官は自分で話さず、相手に話してもらう。
 よく聴き、よく見る。

・できる人は、信頼関係を築き、
 相手に対して、利益を生む提案ができる。

・初対面で過大なアピールをせず、
 聴き手に回る。

・好奇心のある人がよい。

・仕事を優先して考える人は、
 いつでも連絡がとれる。

・オフィスに足を踏み入れた時の表情に注意。
 ぐるっと見回して値踏みする態度は、よくない。

・自分ができる人になれば、 
 できる人が集まってくる。

・あちこち参考になる。
 面接をたくさんする人だけでなく、
 「できる人」になりたい人にお勧め。

タグ:谷所健一郎
posted by ティー at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月10日

886.The Millionaire Next Door

s-070810h.jpg

The Millionaire Next Door,
Thomas J. Stanley and
William D. Danko,
Longstreet Press,
1996, 258 pages,
ISBN 1-56352-330-2

(翻訳は、「となりの億万長者」)

読もうと思った理由
メガイベントの課題図書なので。
・お金持ちについて知るのは、
 おもしろそうなので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 105分
合計108分

070810m.gif
内容のメモと感想

・億万長者の定義は、
 遺産以外の資産が
 100万ドル以上。

・年収が高くても、資産が少ない人が結構いる。

・億万長者は、質素な暮らしをしている。
 本人も奥さんも質素なことが必要。

・車を買う回数が少なく、中古で買って、
 何年も乗っている。
 服装、靴、時計に使う金額も少ない。

・月に8時間以上、投資について考える時間を
 とっている。

・衣類、食費など項目別に年間予算が
 決まっている。

・まずは支出を減らそうと思った。

posted by ティー at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月09日

885.Rich Dad, Poor Dad

s-070809h.jpg
Rich Dad, Poor Dad,
Robert T. Kiyosaki with Sharon L. Lechter,
Warner Books, 1997, 204 pages,
ISBN 0-446-67745-0

(翻訳は、「金持ち父さん、貧乏父さん」)

読もうと思った理由

メガイベントの課題図書なので。
・投資の仕方を知りたいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 148分、
合計151分

070809m.gif
内容のメモと感想

・著者は9歳の時に、友達のお父さんから、
 お金について働きながら教わる。

・貧乏の原因は恐れと無知。

・資産は自分にお金を持ってきてくれる物、
 負債は自分からお金をとっていく。
 自宅は維持費や固定資産税がかかるだけで
 お金を生まないので、負債。

・負債と支出を減らす。

・お金持ちの定義は、資産が生み出す所得が、
 支出を超えること。

・自分の会社を経営するのは、
 誰にでも勧めることではない。
 昼間の仕事をキープした上で、
 自分がいなくても動くビジネス、
 株式、債券、投資信託、
 不動産(収入が入るもの)で
 お金に働いてもらう。

・営業とマーケティングは、
 他の専門職の人も勉強しておいた方がよい。

・投資物件を買う前に、自分の頭に投資する。
 セミナーやテープで勉強する。

・専門家にお金を払うと時間と知識が得られる。

・とても参考になる本。お勧め。
posted by ティー at 06:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月08日

884.Men are from Mars, Women are from Venus

s-070808h.jpg
Men Are from Mars,
Women Are from Venus
,
John Gray, Harper Collins,
1992, 286 pages,
ISBN 978-0-06-016848-3

翻訳は、「ベスト・パートナーになるために
―男と女が知っておくべき
「分かち愛」のルール
男は火星から、女は金星から
やってきた


読もうと思った理由

メガイベントの課題図書なので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 80分、
合計83分

070808m.gif
内容のメモと感想

・男女のコミュニケーション方法の
 違いについて書いている。
 著者のセミナーを聞いて、
 多くの夫婦が危機を回避
 できたらしい。

・男性は女性の話をじっと聞いていることができず、
 すぐ解決策を提案しようとする。
 女性は男性を変えようとする。

・ストレスがたまった時は、
 男性は1人でじっとしている。
 その時、女性は、外出や観劇など、
 好きなことをするのがよい。
 男性はそのうち戻ってくる。

・女性は話を聞いて欲しい。

・モチベーションの源泉は、
 男性は必要とされること。
 女性は大事にされること。

・女性には波がある。

・今回は前半を中心に読んだ。
 あちこち参考になる本。
タグ:John Gray
posted by ティー at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月07日

883.The Freedom Writers Diary

s-070807h.jpg
The Freedom Writers Diary,
by The Freedom Writers
with Erin Gruwell,
Broadway Books, 1999,
292 pages,
ISBN 978-0-385-49422-9
(翻訳は「フリーダム・ライターズ」)

読もうと思った理由
・映画「フリーダムライターズ」がよかったので、
 詳しく知りたいと思って。

普通読みで3時間くらい。
 その後で、SR&D&MM 1時間半くらい。

070807m.gif
内容のメモと感想

・ロスの荒れた高校に赴任した教師が
 生徒に日記を書くように勧めた。
 本書は生徒たちの日記を集めている。
 生徒たちの名前はのせてないので、
 自由に書いている。

・映画では、アンネ・フランクをかくまった人を
 招いているが、実際にはもう1人、
 ボスニアから脱出した少女を招いている。
 Zlataという人の日記も読んでみようと思った。

・高校卒業後の1年後の夏休み、
 生徒たちは集まって、ヨーロッパに行く。

・生徒のうち1名は、卒業後1年以内に
 病気で亡くなり、
 ヨーロッパ旅行に行けない。

・映画で紹介される日記の内容としては、
 人種間の抗争、殺人事件を目撃した人が
 偽証をしろと圧力をかけられる、
 親が家賃を払えなくて、ホームレスになる話など
 出てくる。
 本では、さらに、親戚に性的暴力を受けた話が
 複数出ている。「カラー・パープル」を読んで
 共感している。
 テーマを分散させないために、
 映画ではカットされたのだろう。

・父親が不在だったり、暴力を振るったり、
 麻薬を使っている例もある。
 父親が祖母を殺した家もある。
 父親が子供の一切の課外活動を禁じている例もある。
 そんな中でも、生徒たちは文章を書き続ける。

・高校のSororityという集まりに入るために、
 どんな過程を経なければいけないか書いてあり、
 そんな世界もあるのか、とびっくりした。

・映画では、遠足、美術館見学、
 ホロコーストを生き残った人の話を聞くなど
 授業の方法が紹介されていた。

 さらに本では、生徒たちで映画を製作したことも
 書いてあった。映画を見た他のクラスの人が、
 皆、そのクラスに入りたがったそうだ。

・教材として、「ロミオとジュリエット」を使い、
 人種間の争いと比較して議論している。

・35台のコンピュータを寄付してもらった。
 生徒150人のうち、成績のいい人が卒業時に
 コンピュータをもらえることになった。
 弁護士に依頼して、規則を無料で作ってもらった。
 この後、生徒たちは他の科目の勉強も
 がんばり始めた。

・皆の日記をまとめることになり、
 生徒たちが他の人の文章を編集した。

・大学での授業と連携。
 大学院生1人に対して、高校生2人を担当にして、
 メンタリングしてもらった。

・高校生が小学生たちを教えに行く。

・映画を見て、詳しく知りたくなった人は、
 ぜひこの本を読むとよい。お勧め。

posted by ティー at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月06日

882.超・美術館革命

s-070806h.jpg
超・美術館革命
蓑豊著、角川書店、
2007年、195ページ、
ISBN 978-4-04-710095-4

読もうと思った理由

・家族に貸してもらった。
・美術館は時々行くが、
 作る側の話も聞きたいと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 76分、
合計77分

070806m.gif内容のメモと感想

・金沢21世紀美術館の館長さんが
 書かれた本。

・著者は慶応大の哲学科で、
 美学・美術史を専攻した後、
 すぐアメリカの美術館に就職したかったが、
 まず日本のことを勉強しろと先生に言われて、
 日本橋の古美術商で3年半勉強した。
 中国陶器がわかるようになった。

・カナダの美術館に勤務後、
 ハーバードで博士号を取得、
 モントリオールを経て、
 シカゴの美術館の東洋部長になった。

・アメリカでは、学芸員は資金獲得が
 大事な仕事。
 美術館からもらえるのは、必要額の10%くらい。
 他は企業や政府から寄付をもらう。

・日本では寄付を集めても、中央の役所に
 行ってしまう。美術館で使えない。

・21世紀美術館は、初年度150万人来場。
 うち金沢の人が4割。
 金沢の人口は40万人なので、
 リピーターが多い。

・初年度150万人のうち、お金を払っている人は40万人。

・初年度は、金沢の小中学生4万人を全員招待した。
 市の予算5000万円をもらって、貸切バスで
 学校に行く。

 もう1度来れる無料券を配ったら、7000人が来た。
 親を連れてくることを期待している。

 2年目からは小学校4年生のみを招待。
 もっとも吸収力がある年代。

・市の職員に招待券を配らず、
 全員に券を買ってもらった。

・シカゴでは、タクシーの運転手さんたちを
 年一度招待して、お茶とケーキの後、
 館内を見てもらっている。

・21世紀美術館では、建設に携わった人3000人以上の
 名前をホールの前に書いた。
 家族を連れて見に来てくれることを期待。

・建築はコンペで決まった。
 現代美術を入れることは、著者が就任前から
 決まっていた。

・無料で入れる部分が多い。
 四方から入りやすい。
 有料部分が少しだけ、無料部分から見える。

・新聞の文化面を読むような人は、
 最初から美術館に行く人。
 社会面の3面記事に取り上げられないと、
 来る人が増えない。

・ルーヴル美術館は地方のランスに分館を作る予定。
 視察団が21世紀美術館に来て、
 子供たちが大勢いるので、びっくりした。

・警備員の制服は、子供を萎縮させるので、
 警察官のような制服はやめた。

・周囲の店と協力。
 半券で割引などしてもらう。

・市民ギャラリーを新聞社などに貸す。
 賃料が入るだけだが、そこを見た人が、
 常設展にも入ってくれる。

・本来の教育は答えを出すプロセスにある。
 最初から答えを教えるのは教育ではない。

・東京書籍の高校の数学の教科書に、
 21世紀美術館の写真があるそうだ。

・朝9:00から夜10:00までやっている。

・年に一度、館長のポケットマネーで
 スタッフを食事会に招いている。

・美術館を作る側の話がとてもおもしろい。
 経営や資金調達についても書いてある。
 勢いのある本。お勧め。

タグ:蓑豊
posted by ティー at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

お勧めの映画:フリーダムライターズ

s-070806freedom.jpg先日、日比谷シャンテで見た映画です。

フリーダム・ライターズ
Freedom Writers,
2006年。

見ようと思った理由
・個人で変化を起こす話なので、
 リーダーシップの勉強を兼ねて。

内容のメモと感想

・1994年、ロスの荒れた高校に、
 国語の教師が赴任する。

・高校内では人種差別や人種間の抗争が
 続いていた。
 生徒たちをホロコースト博物館に連れて行き、
 アンネ・フランクの日記を読ませ、
 自分たちの日記も書かせる。

・ホームレスの子、殺人を目撃して
 偽証するように仲間から圧力をかけられている子など、
 日常をどんどん日記に書いている。

・高校4年間、同じ教師が担当。
 生徒の中には、一族で初めて大学に行った人、
 大学院に行った人、教員になった人もいるそうだ。

・資金調達の過程も興味深い。
 高校からは本代や遠足代は出ないので、
 教員が販売や接客のアルバイトで費用を捻出する。
  (アメリカでは教員はアルバイトが可能。)

 また、アンネ・フランクをかくまった女性を
 高校に招待して話を聞こうと生徒が言い出し、
 生徒たちのイベント企画や、
 外部からの寄付で費用を捻出する。

・先日読んだ「りんごは赤じゃない」と似ている。
 授業から生徒に生きる喜びを感じさせる。
 教員が自費で、授業のために、
 いろいろな物を調達している。

・学校という古い組織の中で、
 個人の力でここまでできることがわかる。

・アマゾンを検索すると、原作本、翻訳本の他、
 アメリカのアマゾンでABCのインタビューDVDが
 出ている。
 原作本とインタビューDVDを注文してみた。
 また内容をアップしたい。


posted by ティー at 22:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

2007年08月05日

881.実用イタリア語検定2007、4−5級

s-070805h.jpg
実用イタリア語検定4・5級 2007
―問題・解説

イタリア語検定協会、
2007年、131ページ、
ISBN 978-4-902237-11-5

読もうと思った理由

・秋に5級と4級を受けるので、
 最近の出題傾向を
 見ておこうと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 8分、
合計11分

070805m.gif
内容のメモと感想

・2006年秋と2007年春の4級・5級の
 問題と解答がのっている。

・合格率は年によって違うが、
  5級は50-70%、4級は30-40%。
 当然難しいほど、合格率は下がる。
 
・受験者は3級が最大。
 3,4,5と少しずつ減る。
 これは難しくなるにつれて、
 受かるまでの回数が増えるためだろう。
 2級、1級と合格者が減るのは、
 中級くらいで学習を終了する人が 
 多いのだろう。

・リスニングでは問題文は2度読まれるが
 CDでは1度だけ収録している。

・リスニングは、絵から選ぶ問題、
 単語や文章から選ぶ問題、
 そして長い文章を読んで、
 短文が正しいか間違っているかを選ぶ問題
 がある。

・筆記試験は、単語を選ぶ問題と、
 文章の後で、正誤を選ぶ問題がある。

・試験前に、リスニングだけでも
 1度やってみた方がよさそう。


posted by ティー at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月04日

880.イタリア語検定4・5級突破

s-070804h.jpg
イタリア語検定4・5級突破
藤谷道夫、一ノ瀬俊和著、
三修社、2002年、192ページ、
ISBN 978-4-384-00357-4

読もうと思った理由
・10月にイタリア語検定の
 5級と4級を受けようと思うので、
 まずは、大体の傾向をつかもう
 と思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 10分、
合計13分

070804m.gif
内容のメモと感想

・1990年にNHKのラジオやテレビの
 イタリア語講座が始まったそうだ。
 イタリア語検定は1995年から。

・前未来は5級から、
 半過去と大過去は4級以上。

・先にリスニングで後から筆記。
 指示は全てイタリア語。

・本が書かれたのは2002年なので、
 最近の傾向は問題集で
 見ておこうと思った。

posted by ティー at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月03日

879.岸本葉子の暮らしとごはん

s-070803h.jpg
岸本葉子の暮らしとごはん
岸本葉子著、
昭文社、2005年、
119ページ、
ISBN 4-398-21207-8

読もうと思った理由

・著者のがんの本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 18分、
合計21分

070803m.gif
内容のメモと感想

・著者はがんの後、かつお、まぐろ、ぶりなど
 大型魚は避けて小型の魚にしているそうだ。
 お酒、みりん、白砂糖は用いずに、
 メープルシロップを使う。
 わさび、からしなどの香辛料、しそ、バジルなど
 ハーブも避けている。

・洋風のだしの素は使わず、
 たまねぎ、しいたけ、トマトで味を出す。

・きれいな写真が入っている。

タグ:岸本葉子
posted by ティー at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年08月02日

878.40代から はつらつと生きるために、

s-070802h.jpg
40代からはつらつと
生きるために

岸本葉子著、角川書店、
2006年、234ページ、
ISBN 4-04-621092-3

読もうと思った理由
・著者のがんの本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 45分、
合計48分

070802m.gif
内容のメモと感想

・住居、病気、お金などについて書いた本。

・著者はガンになってから、
 パン食、バター、牛乳、液体調味料を
 やめたそうだ。

・証券会社が倒産して、預けたお金の半分が
 戻って来なかった。

・ローン期間は短くできるが、長くできない。

・フリーの場合、税務署への申告所得が大事。
 安定していて、少しずつ上がっているとよい。

・吉祥寺よりも1駅東京側の駅だと、
 都区内の切符で乗り降りできるそうだ。

タグ:岸本葉子
posted by ティー at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

最近聴いているCD:ロッキーのテーマ

s-070802Rocky.jpg
ザ・ベスト・オブ・ロッキー
~ロッキー・ザ・ファイナル
オリジナル・サウンドトラック

Rocky Balboa,
The Best of Rocky,
2006.


スキナーさん
のメガイベントの
資料が送られてきた。
「ロッキー3」の映画が、
セミナーのテーマと関係あるそうだ。

心理学の4つの元型、王様、恋人、
魔法使い、戦士のうちの、
戦士のエネルギーらしい。

そこで、ロッキーの1,2,3を見てみた。
どの映画もパターンは似ている。

映画の前半はロッキーがだらだらしている。
「ロッキー、立ち上がれ」と言われても、
だらだらしている。

だが何かのきっかけで、ロッキーは立ち上がり、
練習を始める。激しいトレーニング、
そして勝負。

ワンパターンだと思いながらも、おもしろい。

女性の描き方は、80年代、という感じだが、
男性から見た理想の女性像の1つなのだろう。
普段は控えめ、大事な時はばしっと言う。

ロッキーの音楽CDも買ってみた。
元気が出る音楽である。

何かの単純作業がはかどらない時に、
このCDを聞きながら作業したら、
あっという間に終わった。

お勧め。
posted by ティー at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

2007年08月01日

DVD: ロック・ユー

s-070801rockyou.jpgA Knight's Tale,
He will Rock You,
主演:Heath Ledger
ロック・ユー

見ようと思った理由
メガイベントの参考映画なので。

内容のメモと感想

・中世の物語らしいが、
 音楽はロックを使っていて、おもしろい。

・ウィリアムは勝つことを信じている。

・チーム形成が興味深い。
 最初の2人の他に、2名加わっていく。
 よろいを作る職人の女性には、
 職人としてのプライドに訴えて、
 作ってもらう。

・交渉の過程も学べる。

・周りの人に好かれているか、
 どう扱われているかで、
 本人の人格がわかる。

・カットされた映像がいくつかDVDに入っている。
 紋章の由来になるほどと思った。

・メガイベントの予習CDに、心理学の
 4つの元型の話が入っている。

 王様、恋人、戦士、魔法使いのエネルギーである。
 王様はリーダーシップ、恋人は人間関係、
 戦士はパワー、
 魔法使いはアイディアや企業活動である。

 「ロック・ユー」の仲間で言うと、
 ウィリアムがリーダー、チョーサーが魔法使い、
 黙々とよろいを作る職人の女性は戦士、
 理屈抜きでリーダーについていく2人が
 恋人のエネルギーだろうか。

 また、ウィリアムは場面によって
 4つの役割をこなしている。

 他の人の意見を聞いた後、
 自分が信じるビジョンに向かう時は、
 リーダーの役割、
 競技の練習を積むのは戦士の役割、
 交渉で頭を使う時は、魔法使い、
 そして好きな女性の前では恋人のエネルギー。

 などと分析するのも、おもしろい。

・お勧めの映画。
posted by ティー at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

877.刺激的生活

s-070801h.jpg
刺激的生活
岸本葉子著、潮出版社、
2007年、207ページ、
ISBN 978-4-267-01758-2

読もうと思った理由、
 著者のガンに関する本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 26分、
合計29分

内容のメモと感想

・著者の日常に関するエッセイ。

・ジューサーには、高速式と、
 低速圧搾式があるらしい。
 低速だと、15分かかる場合もあるらしい。

・腹巻きの話はなるほどと思った。
タグ:岸本葉子
posted by ティー at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。