はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2007年04月30日

784.食コーチング

s-070430h.jpg
食コーチング
影山なお子著、
臨床栄養別冊、
医歯薬出版株式会社、
2007年、152ページ、
出版社にネット経由で注文できます。)

読もうと思った理由
・ブラシュアップ講座の
 講師の方の著書なので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 43分

070430m.gif
内容のメモと感想

・栄養士向けに書かれた本であるが、
 栄養士でない人にも、コミュニケーションの
 方法が参考になる。

・クライアントの食事で、どんなに小さいことでも、
 望ましいものなら、ほめる。

・支援過剰に気をつける。
 依存癖がつくと、自分の判断を後回しにしがち。

・長生きしたくない、好きな物をたくさん食べたい、
 という人には、現在の楽しいことを聞いて、
 自分に対する愛情を深めてもらう。

・フリーで栄養相談をする場合、
 場所の選び方に注意する。
 チェーンのコーヒー店よりは、
 ホテルのラウンジや、美術館の中の喫茶店がよい。
 いろいろ調べておく。

・あちこち参考になる本。

タグ:影山なお子
posted by ティー at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月29日

783.「わかる」技術

070429h.JPG
畑村式「わかる」技術
畑村洋太郎著、講談社、
2005年、189ページ、
ISBN 4-06-149809-6

読もうと思った理由
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 16分、
合計19分

内容のメモと感想

・失敗学で知られる著者が、
 わかる技術について書いている。

・わかる人はゼロから作りあげていける人。
 問題解決だけでなく、問題設定できる人。

・知識のエッセンスだけではわかりにくい。
 背景や例があるとよいそうだ。
 なるほどと思った。

タグ:畑村洋太郎
posted by ティー at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月28日

782.人生大逆転!の極意

070428h.JPG
「人生大逆転!」の極意
朝倉千恵子著、講談社、
2004年、206ページ、
ISBN 4-06-212667-2

読もうと思った理由

・著者の講演会に知人が参加された、
 という話を聞いて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 44分、
合計47分

070428m.gif
内容のメモと感想

・小学校教諭などを経て、
 35歳から営業の仕事を始めて
 成果を出した著者の本。

・売れる営業マンは、2回めの訪問で白黒つける。
 もてる男性は、1回めのデートで 
 「付き合って下さい」と言う。
 だめな場合は次へ行く。
 結婚を申し込むなら、2回めのデートで。

・面接の後、緊張がとれた時に注意。

・若い社員の目がきらきらしている会社は、
 将来性がある。
 植物が枯れている会社は要注意。

・電話リストのわ行からかけるといい。

・お辞儀は1回でいい。ぺこぺこしない。

・質問にする。
 「お聞きしても、問題ないでしょうか?」

・営業が仕事でない人にも、
 コミュニケーションの参考になる。お勧め。

タグ:朝倉千恵子
posted by ティー at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月27日

781.どうすればうまくいく?

070427h.JPG
どうすればうまくいく?
菅野結希著、自由国民社、
2007年、196ページ、
ISBN 978-4-10274-6

読もうと思った理由
・他で紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 15分、
合計18分

内容のメモ

・オンワード樫山で「23区」や「自由区」の
 ブランドマネージャーをされた著者の本。
 プロジェクトマネジメントについて書いてある。
 わかりやすい本。

・チームでどう協力して進めるかが詳しい。

・毎月のテーマを決めるといいらしい。
 例えば、3月は整理、4月は準備、5月は開始、など。

タグ:菅野結希
posted by ティー at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月26日

780.「頭がいい人」は脳のリセットがうまい

s-070426h.jpg
「頭がいい人」は脳のリセットがうまい
保坂隆 編著、中央公論新社、
2006年、218ページ、
ISBN 4-12-150215-9

読もうと思った理由
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D21分、
合計24分

内容のメモと感想

・脳の使い方を中心に、
 仕事や生活上のヒントが書いてある。

・明日の仕事に少しだけ手をつけると、いいらしい。

・毎日お客さんと接している客商売の人は、ぼけにくい。

・1日3人の知らない人と話すといい。

タグ:保坂隆
posted by ティー at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月25日

779.「伝説の社員」になれ!

s-070425h.jpg
「伝説の社員」になれ!
土井英司著、草思社、
2007年、191ページ、
ISBN 978-4-7942-1585-7

読もうと思った理由
・著者のメルマガに紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 46分、
合計49分

070425m.gif
内容のメモと感想

・アマゾンのバイヤーから独立した著者が、
 仕事の仕方について書いた本。

・給料の高さにつられて転職するのでなく、
 学べる経験を見る。
 給料=本来の収入ー授業料と考える。
 授業料を払っていると思えば、
 熱心に仕事する。

・学んだことを実践する人は少なく、
 継続して実践する人は、さらに少ない。

・偉い人に近づくよりは、一緒に伸びることのできる人を
 探す。

・何でもないほめ言葉をパワーに転換する力。

・未来をつかむには、
 未来の小さい芽を見つけるか、
 あるいは自分で未来を作る。

・頂点であるべきことは、
 終りの準備をするか、
 ブームを一過性にしないで、
 付加価値を付けてブランド化する。

・人を紹介する時は、名前の後に長所を付ける。

・相手が年下でも敬語を使う。

・紹介者には感謝の行動を示す。

・金を抱えてリタイヤして、ノイローゼや無気力に
 なる人もいるそうだ。
 打ち込める仕事がある人は幸せである。

・あれこれ参考になる本。お勧め。
タグ:土井英司
posted by ティー at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月24日

778.和田裕美の幸せレシピ

s-070424h.jpg
和田裕美の幸せレシピ
和田裕美著、
新潮社、2007年、221ページ、
ISBN 978-4-10-304571-7

読もうと思った理由
・アップルシード社のメルマガで見かけて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 26分、
合計29分

内容のメモと感想

・心の持ち方について書いてある。

・自分の気持ちを切り替えてから、
 人に会うようにするとよい。

・松下幸之助さんは、偉くなると皆が頭を下げてくれ、
 頭を下げる相手がいなくなったので、
 家の神棚を置いて、毎日頭を下げて感謝するようになった、
 とのことだ。なるほどと思った。
 神様の効果は、こういう所にもあるようだ。
タグ:和田裕美
posted by ティー at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月23日

777.健康・元気大革命

s-070423h.jpg
健康・元気大革命
越山雅代著、
KKロングセラーズ、
2007年、231ページ、
ISBN 978-4-8454-2106-0

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 13分、
合計16分

内容のメモと感想

・栄養補給の大切さが書いてある本。

・重金属がいろいろな病気の原因になっている。

・風邪の時も、水分をしっかりとることが大事。

・きちんとした食事をしようと思った。

タグ:越山雅代
posted by ティー at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月22日

776.食い逃げされてもバイトは雇うな

s-070422h.jpg
食い逃げされてもバイトは雇うな
山田真哉著、光文社新書、
2007年、219ページ、
ISBN 978-4-334-03400-9

読もうと思った理由
・著者の「さおだけ屋」の本が
 おもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分、
合計31分

070422m.gif
内容のメモと感想

・数字を中心に、わかりやすく会計の
 考え方を書いた本。

・本のタイトルに数字を入れると、
 目を引きやすいらしい。

・節約は絶対額を見る。

・決算書はつぶれそうな会社を見つけるのに
 役立つ。
 わずかな黒字は粉飾の可能性もある。

・楽しい本。

タグ:山田真哉
posted by ティー at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月21日

775.成功する話し方、7つの黄金律

s-070421h.jpg
成功する「話し方」 7つの黄金律
吉野真由美著、
ソフトバンククリエイティブ社、
2006年、237ページ、
ISBN 4-7973-3636-6

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 29分、
合計32分

070421m.gif
内容のメモと感想

・コミュニケーションの方法について書いた本。

・まず1つの分野で極めてから、社交へ。

・セミナーの講師との名刺交換の列で、
 前後の人とも名刺交換。

・初対面の人とは、「今日はどういうきっかけで、
 来られましたか?」と聞く。

・「聞かせて下さい」「教えて下さい」と言うと、
  会ってもらえる確率が上がる。

・男性相手の時は、すごいとほめ、
 うまくいったら、「おかげさまで」と言い、
 「さすが」と言う。

・女性には、「ありがとう」「嬉しい」
 「助かる」「お願い」。

・女性が言われたくない言葉は、
 「ご苦労さん」「○○しないとだめ」。
 比べないこと。

・売れない営業は、文を言い切らない、
 文が長い。

・やる気が出ない時は、20分以上歩くといい。
 一度出たドーパミンやβエンドルフィンは、
 6時間は効いているので、
 朝歩くのがよい。
 寝る前に歩くのは、避ける。

・ほとんどの病気は、体の一部分の
 血行不良から起こる。
 全身の血行をよくするには、
 温泉へ行く、30分以上歩く。

・あちこち参考になる本。

タグ:吉野真由美
posted by ティー at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月20日

774,なぜか好かれる人のしたたか会話術、

s-070420h.jpg
なぜか好かれる人のしたたか会話術
吉野真由美著、
KKベストセラーズ、
2007年、199ページ、
ISBN 978-4-12140-5

読もうと思った理由
・最近著者の名前をよく見かけるので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 19分
合計22分

070420m.gif
内容のメモと感想

・話し方についての本。

・過去を語ったり、張り合ったり、
 知人の有力者の話は嫌がられる。

・「とりあえず」は失敗人生のキーワード。

・「でも」「ていうか」と言わない。

・同じ話を聞いたら、重要なんだな、と思う。

・「はい、はい」と2回以上言わない。

・おわびやお礼を言った後、話題を変えない。

・相手の間違いには、
 「私も最初はそうかと思いました。」

・「皆さん、ご存知の通り」 
 「お力を貸してもらえないでしょうか」
 「どうしたらうまくいくのか、一緒に考えて下さい」
 「とおっしゃいますのは」
 などを使う。

・あちこち参考になる本。時々読み返したい。
タグ:吉野真由美
posted by ティー at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月19日

773.ビジネス・ハックス

s-070419h.jpg
ビジネスハックス
アスペクトムック、
2007年、111ページ、
ISBN 978-4-7572-13148-7

読もうと思った理由
・店頭で見かけて。
・マインドマップがのっていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 9分、
合計12分

内容のメモと感想
・仕事の仕方、特にマインドマネージャーのソフトや、
  gmailなどgoogle系のツールについて解説している。

・白い紙をたくさん用意して、
 気になることを全部、書くことがなくなるまで
 書き続けるといいらしい。
 人によっては、2日かかることもある。

posted by ティー at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月18日

772.女性のための美しいマナーBook

s-070418h.jpg
女性のための美しいマナーBOOK
井垣利英著、新星出版社、
2007年、159ページ、
ISBN 978-4-405-05095-2

読もうと思った理由
・著者の講座がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 17分、
合計20分

内容のメモと感想

・仕事やプライベートのいろいろな場面でのマナーが
 解説されている。
 イラストがカラーできれい。

・入院のお見舞いの項を特に詳しく読んだ。

・必要に応じて読み返したい本。
タグ:井垣利英
posted by ティー at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月17日

771.いつも忙しい人、なぜか余裕のある人

s-070417h.jpg
いつも忙しい人、
なぜか余裕のある人
最後に笑う人の時間管理術

箱田忠昭著、PHP研究所、
2007年、219ページ、
ISBN 978-4-569-65932-9

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 27分、
合計30分

070417m.gif
内容のメモと感想

・時間の使い方、仕事の方法について書かれた本。

・ビッグタスクとスモールタスクに分けるとよい。

・手帳に予定が書いてない時間の
 過ごし方が大事。

・1日15分計画の時間を作る。
 メールチェックをせず、人にも会わない時間。

・前半にがんばるとよい。
 土日勉強する時は、土曜に多く、
 1ヶ月の前半、1年の前半に仕事を多くする。

・断る時は、最初に「すみませんが」と弱気にならない。
 まず事実を述べる。「現在3つのプロジェクトを平行して
  やってます」など。
 次に気持ちを言う。「ぜひお手伝いしたいと思ってます」
 第3に代替案を提案する。


タグ:箱田忠昭
posted by ティー at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月16日

770.ビジネスの文章、メモ、整理、達人のテクニック

ビジネスの文章・メモ・
整理達人のテクニック

インフォレスト株式会社、
2007年、112ページ、
ISBN978-4-86190-220-8

読もうと思った理由
・店頭で見かけて。
・マインドマップも書いてあったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 14分、
合計17分

内容のメモと感想

・メモや整理方法を解説している。

・打ち合わせの時は、パソコンよりも紙のノートの方が、
 相手の顔を見ながら書ける。
 図を見ながら、先方と相談できる。

・フライトアテンダントは、秒針のある時計を
 指定されているそうだ。
 急病人の脈を測る時も使える。

・写真が大きくてわかりやすい本。
posted by ティー at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月15日

769.夢をかなえる生徒手帳2007

s-070415h.jpg
夢をかなえる 生徒手帳2007
東山中学・高等学校 監修
ナポレオン・ヒル財団アジア 編、
きこ書房、2007年、
ISBN 978-4-87771-206-8

読もうと思った理由
・店頭で見かけて。
・どんな手帳かと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 8分、
合計11分

内容のメモと感想

・京都にある私立男子校の
 東山高校・中学の生徒手帳らしい。
 ナポレオン・ヒル財団が内容面で協力している。

・サイズはB6、綴じ手帳。

・マンスリー、ウィークリーの順。
 各月の最初に、その月のテーマについて書いてある。
 
・時間軸はなし。

・月曜始まりで使いやすそう。

・4月から3月が中心だが、直前の2,3月分の
 マンスリーもついている。
 合格次点で配るのだろうか。

・目標の例が「京大合格!」なのは、
 京都の学校なので、そうなるのだろう。

・夢の例が2ページに渡って書いてある。
 家庭に関する項目が少ないのは、
 男子校のためだろう。

・紙質が再生紙っぽいのは、
 生徒向けに価格を抑えるためだろうか。

・書店にも置いてあり、学校の宣伝になる。

・落としたくない手帳である。

posted by ティー at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月14日

768.読書の腕前

s-070414h.jpg
読書の腕前
岡崎武志著、
光文社新書、2007年、
294ページ、
ISBN 978-4-334-03394-1

読もうと思った理由
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 63分、
合計66分

070414m.gif
内容のメモと感想

・書評家・ライターである著者が、
 読書の楽しみについて書いた本。

・朝日新聞の書評は、自分で本を選べないらしい。

・伝書鳩が、明治の中頃から昭和30年代初めまで、
 新聞社の地方支社から本社までの連絡に
 使われていたそうで、びっくりした。
 事件現場に行く時に鳩を5羽ほど連れて行き、
 3羽くらいに同じ写真と記事をつけて、
 本社まで飛んでもらうそうだ。
 何か楽しい情景だ。

・「耳をすませば」のアニメで、
 司書の声に立花隆氏を起用したそうだ。

・エリック・ホッファーという人の話が興味深い。

・ブックオフは週末に本がどっと減り、
 月曜午前に補充するので、月曜午後が
 ねらい目らしい。

・ところどころ、くすりと笑える。

・知らない本の話がいろいろあった。
 そういえば、最近、小説や詩を読んでいない。
 ノンフィクションや実用書中心の読書になっている。

・著者の本に対する愛情が感じられる。
 私も小さい頃から本ばかり読んでいたので、
 親近感を感じた。

・久しぶりに時間をかけて読んだ本。
 本が好きな人にお勧め。

タグ:岡崎武志
posted by ティー at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月13日

767.アツイコトバ

s-070413h.jpg
アツイコトバ
杉村太郎著、中経出版、
2004年、95ページ、
ISBN 4-8061-2120-7

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 8分、
合計11分

070413m.gif
内容のメモと感想

・就職や留学の指導で知られる著者が、
 励ましの言葉を書いた本。

・人がしない経験をする。

・週に数時間、秘密の時間を持つ。

・未来を見て、必要な物を仕込む。

・著者の情熱が感じられる本。
 時々読み返したい。

タグ:杉村太郎
posted by ティー at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

DVD-11: MBTの靴

s-070413mbt.jpgYour First Steps with Masai
Barefoot Technology

見ようと思った理由
MBTの靴を買ったら、
 DVDがついてきたので。

内容のメモと感想

・靴を買うとDVDがついてくるのは、初めてだ。

・MBTの利用例や構造の説明が入っている。
 全部で17分ほどの映像。

・MBTのファッションショー風の画面、
 マサイ族のお祭り風景、
 スイスの山が見える場所で歩いている様子など、
 楽しめる。

・英語、日本語、フランス語と韓国語から、
 言語を選べる。
 最初に日本語で全部聞いた後、
 英語とフランス語の最初の部分を聞いてみた。
 英語の勉強にも、いいかもしれない。
posted by ティー at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

2007年04月12日

766.不動心

s-070412h.jpg
不動心
松井秀喜著、新潮社、
2007年、189ページ、
ISBN 978-4-10-610201-1

読もうと思った理由
kitokitoさんのブログで紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 34分、
合計37分

070412m.gif
内容のメモと感想

・野球選手の著者が、左手首骨折のことなど
 書いた本。

・運動すると振動で骨が固まらないので、
 完全な運動禁止になったそうだ。

・自分の仕事や会社に誇りを持っている人の方が、
 そうでない人よりも、いい仕事をする。

・アメリカへ行ってからは、タイ料理やインド料理まで
 広げて、好きな店ができたそうだ。

・風邪の時は、なるべく抗生物質をとらないように
 しているらしい。

・宮本武蔵の「五輪書」を読んでいる。

・巨人軍時代に、長嶋監督に呼ばれて、
 素振りの練習をよくやったそうだ。
 長嶋氏は素振りの音を聞いただけで、
 どういう場合の振りかわかるそうだ。

・野球をあまり知らない人にも、
 おもしろい本。

タグ:松井秀喜
posted by ティー at 17:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | 本(601-900)

2007年04月11日

765.お金と英語の非常識な関係、下

s-070411h.jpgお金と英語の非常識な関係(下)
神田昌典著、フォレスト出版、
2004年、226ページ、
ISBN 4-89451-172-X

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 46分、
合計49分

070411m.gif
内容のメモと感想

・フォトリーディングを使い、
 洋書を3時間で読む。

・図とキャプションを重点的に読む。

・大胆な想像をする。

・海外のセミナーに出かける。

・いきなり質問をしない。
 「May I ask you a question?」「Hi!」など
 前置きをして、相手に聞く準備をさせる。

・英語が出て来ない時、発想に行き詰った時は、
 上を見る。

・夕食に招待された時の会話で、
 だんだん前に遡って聞くとよい。
 例えば大学の専門が数学なら、
 「いつ頃から、数学に興味を持ったか?」など。
 子供の頃の話が一番よい。
 表情がこわばってきたら、それ以上聞かない。

・後書きの著者の父親の話がいい。

タグ:神田昌典
posted by ティー at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月10日

764.お金と英語の非常識な関係、上

s-070410h.jpg
お金と英語の非常識な関係(上)
神田昌典著、フォレスト出版、
2004年、243ページ、
ISBN 4-89451-171-1

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 39分、
合計42分

070410m.gif
内容のメモと感想

・英語を使ってビジネスをやる方法が
 書いてある。

・新しい外国語を勉強する時は、
 ラジオ講座などで基礎を固めた後は、
 専門分野の60分テープ3本分を
 暗記するとよい。
 英語なら学校で基礎はやっているので、
 いきなり暗唱から入ってもよい。

・大きな声、低い声で話す。

・足を引っ張る人は必ず出てくる。
 「ありがとう」と言う。

・坂本龍馬は、海軍を作るお金を作るために、
 海援隊という貿易商社を作った。
 福沢諭吉は「西洋事情」を書き、
 丸善創設を手伝った。
 皆、ビジネスの才覚があった。

・あちこち参考になる本。
タグ:神田昌典
posted by ティー at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月09日

763.ベターホームのお料理二年生

s-070409h.jpg
ベターホームのお料理二年生
ベターホーム出版局、
1996年、191ページ、
ISBN 4-938508-57-5

読もうと思った理由
・使う前に、全体を見ておこうと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 6分、
合計9分

内容のメモと感想

・定番料理の作り方をわかりやすく
 説明した本。

・コラムがあちこちにあり、参考になる。

・きんぴらごぼうの応用として、
 セロリの葉のきんぴらがのっていて、
 おいしそうだ。

・トマトをフライパンで焼いた写真がのっていて、
 おいしそうだ。
 「フライドグリーントマト」という映画を
 思い出した。

・さすがベターホームの本で、
 説明がわかりやすい。

・料理本のPRはおなかがすく。

・どこに何がのっているか把握するために、
 PRが役立つ。

posted by ティー at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月08日

762.キレイになるTokyoめぐり

s-070408h.jpg
キレイになるTokyoめぐり
KIMIKO著、大和出版、
2006年、127ページ、
ISBN 4-8047-0362-4

読もうと思った理由
・KIMIKOさんの本なので。
・東京に行った時にあちこち歩くのが
 好きなので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 8分、
合計11分

内容のメモと感想

・ウォーキングの教室を主宰されている
 KIMIKOさんが、東京のウォーキングコースを
 紹介している。

・イラストがかわいい。

・よく通る場所でも、知らない店があった。

・本のあちこちに、ウォーキングの方法についても
 簡単に紹介している。

・ウォーキングに行く前に、ざっと見ると、
 気分が出るかも。

タグ:KIMIKO
posted by ティー at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月07日

761.お金の脳トレ

s-070407h.jpg
お金の脳トレ
泉正人著、ダイヤモンド社、
2007年、251ページ、
ISBN 978-4-478-62074-8

読もうと思った理由
・他で勧められていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 22分、
合計25分

070407m.gif
内容のメモと感想

・美容師、会社員を経て、
 不動産投資により
 家賃収入年2億円の著者が
 書いた本。

・欲しい物があったら、手帳に書いて、
 1週間後に本当に必要か冷静に考えると
 いいらしい。

・自分の脳に投資する。

・心からお金を愛する。

・お金の通信簿、バランスシートと損益計算書を
 毎月作る。

・まず言葉を知る。

タグ:泉正人
posted by ティー at 08:07 | Comment(2) | TrackBack(2) | 本(601-900)

2007年04月06日

760.「ダメマンション」を買ってはいけない

s-070406h.jpg
「ダメマンション」を買ってはいけない
藤沢侑著、ダイヤモンド社、
2007年、242ページ、
ISBN 978-4-478-00087-8

読もうと思った理由
・他で紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 58分
合計61分、

070406m.gif
内容のメモと感想

・三井不動産グループに勤務する著者が
 マンションの買い方について書いた本。

・ダメマンションの定義は、
 売りたい時に相場以下でしか売れない
 マンション。

・3月引渡し物件が全体の40%らしい。
 突貫工事の場合もある。
 完成日と入居日の差が1ヶ月以上ある必要。

・現場所長やアフターサービスの窓口を
 聞いてみる。

・ダメマンションに住んでしまったら、
 売却する。まずは賃貸に移り、
 リフォームと清掃。

・第一希望の部屋以外は買わないという
 意思表示をする。

・マンション購入も大変そうである。

タグ:藤沢侑
posted by ティー at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月05日

759.うつは自分で治せる

s-070405h.jpg
うつは自分で治せる
渡部芳徳、山口律奈著、
主婦の友社、2007年、191ページ、
ISBN 978-4-07-254077-0

読もうと思った理由
・渋井真帆さんのページで、
 栄養士さんの講座が紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 21分、
合計24分

070405m.gif
内容のメモと感想

・精神科医と栄養士が著者。
 ちゃんと栄養をとっている人は、
 うつ病の薬がきくが、
 栄養が偏っている人は、薬を飲んでも
 改善しにくいそうだ。

・タンパク質を朝からとることを
 提唱している。

・水を飲むことが大事。

・玄米や発芽玄米を推奨している。

・食事の重要性を再認識できる本。

posted by ティー at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月04日

758.なぜ日本にはいい男がいないのか21の理由

s-070404h.jpg
なぜ日本にはいい男がいないのか 21の理由
森川友義著、
ディスカヴァー・トゥエンティワン社、
2007年、171ページ、
ISBN 978-4-88759-529-3

読もうと思った理由
他の方のブログで紹介されていて、
 題名が気になったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 25分
合計28分、

070404m.gif
内容のメモと感想
・政治学者の著者が、
 データを使って議論した本。

・いわゆる3高の学歴・身長・収入のうち、
 どれが大事か、高校生・大学生・社会人女性に
 聞いたデータは興味深い。
 高収入を重視する割合が、
 年齢とともに増加するのは、
 現実的でわかりやすい。
 学歴と身長では、身長の方が大事なのは、
 ちょっと不思議だ。

・テストステロンという男性ホルモン量が
 いわゆる男らしさを決めるらしい。
 たくましい男性は、現在の学校制度では淘汰され、
 コツコツ型の男性がうまくいきやすい。

・右手の薬指が人差し指よりも長いと、男性らしく、
 人差し指の方が長いと女性らしいそうだ。
 自分の右手を見ると、同じ長さだ。はてな。

・あちこちおもしろい本。
タグ:森川友義
posted by ティー at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月03日

757.夢を現実に変える方法

s-070403h.jpg
夢を現実に変える方法
伊藤真著、
サンマーク出版、
2007年、174ページ、
ISBN 978-4-7631-8430-6

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分、
合計31分、

070403m.gif
内容のメモと感想

・司法試験の塾を経営する著者が、
 勉強方法や人生について書いている。

・ささいなことに楽しみを見つけ、
 今日を生きる。

・苦い事実は、まず受け止める。
 理由や教訓をあわてて引き出さない。

・目の前のことしか見えない時は、
 世界地図、地図帳、地球儀を見るといい。

・ある分野を徹底的に極める。

・できるだけ関心の幅を広げ、
 新しい風景を見に行く。
 旅行に行ったり、新しい仕事や趣味に
 チャレンジする。

・夢リスト、元気ノートがあると、
 落ち込んだ時にも役立つ。

・「オプティミストはなぜ成功するか」という本を
  勧めている。

・全ての仕事は感動から生まれ、
 感動を与えることができる。

・人は皆違っているから、すばらしい。

・しばらくしたら読み返したい本。お勧め。
タグ:伊藤真
posted by ティー at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月02日

756.プリマ・エレガンスの魔法

s-070402h.jpg
「プリマ・エレガンス」の魔法
マダム由美子著、
講談社、2007年、142ページ。
ISBN 978-4-06-213899-4

読もうと思った理由
・著者の半日セミナーに
 参加したことがあるので。

普通読み15分くらい。

内容のメモと感想

・エレガントになる方法が書いてある。
 バレエの動きを取り入れている。

・基本はいい姿勢のようだ。
 特に、首を前に出さない。

・拍手をする時は、指を揃えて、
 みぞおちの高さで、手をもう片方の手に
 のせるようにする。

・写真のいい例と悪い例がわかりやすい。

posted by ティー at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)

2007年04月01日

755.年収10倍アップ勉強法

s-070401h.jpg
無理なく続けられる
年収10倍アップの勉強法

勝間和代著、
ディスカヴァー・トゥエンティワン、
2007年、223ページ、
ISBN 978-4-88759-544-6

読もうと思った理由
・著者のブログを読んで、
 フォトリーディングを受講したので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 38分、
合計41分

070401m.gif

内容のメモと感想

・社会人のための勉強方法について書かれた本。

・パソコンはLet's Noteがお勧めらしい。

・niftyの会員だと、月1400円で、
 NTTのホットスポットの契約ができて、
 地下鉄の駅やカフェドクリエで、
 無線LANが使えるらしい。

・ヘッドフォンはカナル型がいいらしい。

・アウトプットを基点にする。
 試験なら過去問から。

・授業をMDに落として、高速で3回くらい聞く。

・Firefoxというブラウザがいいらしい。

・経済学は勉強する人が英語や会計ほど多くないらしい。

・あちこち参考になる本。お勧め。


タグ:勝間和代
posted by ティー at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(601-900)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。