はじめにリンク集手帳工夫着想理系英語

twitter@tea330


2006年02月28日

358. 歩くことからはじめよう

s-060228h.jpg
歩くことからはじめよう
黒田恵美子著、リヨン社、
2004年、157ページ、
ISBN 4-576-04058-8

読もうと思った理由
・黒田さんのウォーキングのクラスの
 復習を兼ねて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 13分
合計16分、

060228m.gif
内容のメモと感想

・O脚の人は、ももの内側の筋肉に
  力を入れるといいらしい。
  バレエでも「ももの内側の筋肉を使う」
  とよく言われる。
  気をつけてみようと思った。

・肩こりなど、いろいろな症状別にウォーキングの
 アドバイスがのっている。
posted by ティー at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月27日

357.体力アップレシピ

s-060227h.jpg

体力アップレシピ
久保明、黒田恵美子著、
法研、2000年、191ページ、
ISBN 4-87954-328-4

読もうと思った理由
・ブラシュアップ講座で黒田さんのウォーキングの
 クラスがあったので、復習を兼ねて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 29分、
合計32分

060227m.gif

内容のメモと感想

・持久力、筋力、柔軟性のそれぞれについて、
 簡単な質問で5段階に分けて、
 それぞれのレベルに合った運動が書いてある。

 確かに人によって、できる運動が違うのだから、
 レベル別の運動リストは役立ちそうだ。

・自分の場合は、上肢(腕など)の筋力が3、
 肩、腰、膝の柔軟性が4で、他の項目は5だった。
 ジョギングをしているので、足は強い方だが、
 腕が弱めなようだ。この本に書いてある運動を
 やろうと思った。
 柔軟性も、肩、腰、膝を中心にストレッチをやろうと
 思う。

・スポーツ選手には物足りないかもしれないが、
 「もっと運動したい」と思っているような一般人には、
  役立つ本だろう。わかりやすくて、お勧め。
posted by ティー at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月26日

356.生きる勇気が湧いてくる本

s-060226h.jpg
生きる勇気が湧いてくる本
遠藤周作著、騎虎書房、
1996年、229ページ、
ISBN 4-88693-805-1

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 30分(MMなし)
合計33分、

内容のメモと感想

・遠藤周作氏が人生について、
 いろいろな本に書いた言葉を集めている。

・病気も利用してしまおう、という考え方は
  いいと思った。

・何かがあっても、「ああ、ありがたい、ありがたい」と
  思うようにすると、いいそうだ。

・日付変更線が雲の上の赤い線、と言って
  信じた人がいたそうだ。

・また読み返してみたい本。
posted by ティー at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月25日

355. いまの食生活では早死にする

s-060225h.jpgいまの食生活では早死にする
今村光一著、経済界、
2002年、251ページ、
ISBN 4-7667-0348-0

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 13分、
合計16分

060225m.gif

内容のメモと感想

・脂肪摂取量が多いと、プロラクチンという
  女性ホルモンの分泌が増えるらしい。
  プロラクチンが増えると、乳がんになりやすいらしい。

・魚は、丸ごと食べられる小魚の栄養が結構いいらしい。

・関節炎の場合、なす科の植物(なす、じゃがいも、こしょう)を
 控えると治る場合があるらしい。

・時々読み返してみようと思った。
posted by ティー at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月24日

354.5分でできるスッキリ瞑想法

s-060224h.jpg
5分でできるスッキリ瞑想法
成瀬雅春著、日本実業出版社、
2002年、190ページ、
ISBN 4-534-03438-5

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。
・すっきりしたいと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 12分、
合計15分

060224m.gif

内容のメモと感想

・日常で簡単にできる瞑想法が書いてある。
  家で朝晩に軽くできるようなヨガのポーズ、
  通勤途中の瞑想法もある。

・朝ごはんを食べながら、食材の成長過程、
  食卓で食べるまでのプロセスをイメージしてみると
  いいらしい。

・いろいろ聞こえてくる音の中から1つに集中して
  聞いてみるといいらしい。

・美術館では、見て気分のいい作品の前で、
  しばらく止って、作品のパワーを感じるといいようだ。

・今回は全体をざっと見た。
  具体的な方法を少し試してみたい。
posted by ティー at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月23日

353. 心を身軽にする80のインストラクション

s-060223h.jpg
心を身軽にする80のインストラクション
石原明著、エイチアンドアイ社、
2000年、253ページ、
ISBN 4-901032-20-8

読もうと思った理由
・以前読んだ本の再読。
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 30分、
合計33分

060223m.gif

内容のメモと感想
・コンサルタントの著者が、
  仕事や生活上のヒントを80個書いている。

・遠くの人をライバルにする方法もある。
 がんばっている人を見て自分もがんばろうと思ったり、
 花や風景も励みにできる感度の高い人になるとよい。

・目標を作ったら暗記して、毎日暗唱するといいそうだ。

・時々読み返したい本
posted by ティー at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月22日

352.伸ばす社長、つぶす社長

s-060222h.jpg

伸ばす社長つぶす社長
安田佳生著、サンマーク出版、
2004年、236ページ、
ISBN 4-7631-9605-7

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 48分、
合計51分、

060222m.gif

内容のメモと感想

・数多くの会社の採用コンサルティングをした著者が、
  会社を伸ばす社長、つぶす社長について
  述べている。

・社員の働く環境をよくすることが大事なようだ。

・戦略、つまり、儲かる仕組み、どのマーケットで戦うか
  を考えることが重要である。
  人・物・金でなくて、人・戦略・金が大事である。
  自分はつい戦術を考えてしまうタイプなので、
  戦略も考えようと思った。

・いかに広範囲に事業を見ているか、
  いかに長期的に事業の変化を見ているかが大事ならしい。

・研修、セミナー、本など、自分の行動や考え方のどこを変えるかの
  ヒントをつかむ。

・まずはアウトプット、話したり書く機会を増やす。

・新しい考え方をするには、7回言うことが必要ならしい。

・トップが清潔感を持った、魅力的な人になる必要がある。

・あちこち、どきっとしたり参考になる本。お勧め。
posted by ティー at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月21日

351.仕事の選び方 人生の選び方

s-060221h.jpg
仕事の選び方 人生の選び方
安田佳生著、サンマーク出版、
2003年、179ページ、
ISBN 4-7631-9551-4

読もうと思った理由
・著者の他の本がよかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 31分、
合計35分

060221m.gif

内容のメモと感想
・仕事の選び方について、
 若い人に向けて書かれた本。

・充実した人生は、死ぬ時に後悔しない
  生き方。やらなかったことについて
  後悔することが多い。

・かっこよさは、逃げない、ずるくない、
 自然体でいること。

・根拠のない自信を持てるのは、自分だけ。

・誰と働くかは重要。
  気持ちよく楽しく一緒に働けるか。

・IQやEQよりも、意欲のWQが大事なようだ。
 成長したいという意欲のある人がいい。

・経営者の仕事は単なる管理ではない。
 戦略を立て、その戦略に沿って、
 人・モノ・金を動かすこと。
 勝てる仕組みを作っていくことが必要。

・本を読んで、自分を変える何かを見つけることが
 大事らしい。

・いろいろ参考になる本。
posted by ティー at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月20日

350.できる人 できない人

s-060220h.jpg
採用の超プロが教える
できる人できない人

安田佳生著、サンマーク出版、
2003年、181ページ、
ISBN 4-7631-9490-9

読もうと思った理由
・著者の「千円札は拾うな」がおもしろかったので。
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 35分、
合計38分

060220m.gif
内容のメモと感想
・採用コンサルティングの仕事を
 している著者が、 多くの経験を
 元にアドバイスしている。

・転職マーケットに出てくる人材を狙うよりも、
  新卒の育つ人材を採るべき、と言っている。

・レベルの高い人材は、「まだまだ」と思って努力している。
  10点満点で、もし6点か7点を自分でつけているなら、
  物差しが短すぎる。物差しを長くする必要がある。

・オフィスの環境、社長がおしゃれなことも大事らしい。

・とりあえず、で仕事を始めずに、ゴールや途中の過程が
 思い浮かぶようになってから行動するのがよいそうだ。

・頭を使ってスピードを上げる、
  特にスタートまでの時間を短縮する必要がある。

・望まれているレベルを超えれば、やらされ感がなくなるらしい。

・いい人を採用するには、相手の志向、例えば5年後に独立したい、
  などを知り、自社に来たいと思わせる。
  その中から資質で選べばよい。

・できる人材を採用したい人、できる人材になりたい人、
  双方にとって役立つ本だと思う。

・この本を読む人が増えると、安易な転職が減るかもしれない。

,
posted by ティー at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月19日

349. 美しく生きる

s-060219h.jpg
美しく生きる―中原淳一
その美学と仕事

平凡社、1999年、184ページ、
ISBN 4-582-94325-X

読もうと思った理由
・美輪明宏さんの本で、中原淳一さんの絵が
  紹介されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分、
合計31分

060219m.gif

内容のメモと感想
・第2次世界大戦の少し前から戦後にかけて
 活躍した中原淳一さんの仕事を
 紹介している。

・雑誌の記事や挿絵で多くの人に影響を与えたようだ。
 作家の田辺聖子さんも、戦争中、中原さんの挿絵が
 雑誌から追放されてしまうと、学校の仲間で手分けして、
 古本屋で買い集めたそうだ。

・デザイナーの芦田淳さんが、中原さんの所で
 4年間修行したそうだ。

・女優の杉村春子さんが、広島の小学校で
 音楽の代用教員をした時、中原さんが生徒だったそうだ。

・讃岐地方の風習で、紙、鉛筆、そろばん、こまを1列に並べて、
  子供に好きなものを取らせて将来を占う、という風習があるそうだ。
  おもしろいと思った。
  こまを選ぶと、遊びが好きな人になるのだろうか。
posted by ティー at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月18日

348. おしゃれ大図鑑

s-060218h.jpg
おしゃれ大図鑑
美輪明宏著、集英社、
2005年、224ページ、
ISBN 4-08-780413-5

読もうと思った理由
・美輪明宏さんの美しい世界に興味があって。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 31分、
合計34分

060218m.gif

内容のメモと感想

・美しいものがいろいろ紹介されている。

・自分が住む場所をまずきれいにするのが大事なようだ。
  無理に引越したり、お金をかけるのでなく、
  手間を少しかける。

・東京都庭園美術館など、行ってみたい場所がいくつかあった。
posted by ティー at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月17日

347. ロスチャイルド家の上流マナーブック

s-060217h.jpg
ロスチャイルド家の上流マナーブック
ナディース・ロスチャイルド著、
伊藤緋紗子著、光文社、
1993年、245ページ、
ISBN 4-334-96069-3

読もうと思った理由
・アマゾンで見かけて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分
合計31分

060217m.gif
内容のメモと感想
・いろいろな仕事を経た後、男爵と結婚した
 著者が、マナーについて書いた本。

・マナーの土台は2つ。自分を敬うことと、
 人との意思の疎通と相互のルール。

・1人暮らしでも、住居は常に手入れして整頓、
  食事もきちんととるのが大事らしい。

・旅行のマナーで国別に記述があった。
 いろいろな国へ行く前に、読んでみようと思った。

・たんぱく質と炭水化物を同時にとらない、
  食事中は水をとらずに、食事の30分前までに飲む、
  というのは、ナチュラル・ハイジーンの考え方を
  取り入れている。

・あちこち参考になった。
posted by ティー at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月16日

346. 千円札は拾うな

s-060216h.jpg
千円札は拾うな。
安田佳生著、サンマーク出版、
2006年、158ページ、
ISBN 4-7631-9680-4

読もうと思った理由
・他で紹介されていた。
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 22分
合計25分

060216m.gif

内容のメモと感想
・リクルート社の営業などを経て、
  起業した著者が、戦略や考え方について
  述べた本。

・どれだけ捨てられるかによって、
  変化量が決まる。
  髪型を変えなくなった男性歌手は、
  ピークを過ぎているらしい。

・男性の出世欲や名誉欲は、
  女性がそういう男性を求めるため、
  というのは、なるほどと思った。
  女性のニーズによって、男性が目指す方向が
  決まる傾向にあるらしい。

・自分の時間に価値があると思っている人は、
  時間を得るための出費を惜しまない。
  他の人の時間も貴重なものとして、尊重する。

・既に彼女のいる男10人くらいと友達になっておけば、
  1年で半数くらいは彼女と別れているそうだ。

・ユニークな考え方でおもしろい。
  著者はアメリカの大学で生物学を専攻したらしい。
posted by ティー at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 本(301-600)

2006年02月15日

345. 「運」をつかむ法則!

s-060215h.jpg「運」をつかむ法則!
高島亮著、フォレスト出版、
2005年、197ページ、
ISBN 4-89451-210-6

読もうと思った理由
・4季シリーズの本が出ていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 6分 (MMなし)
合計9分

内容のメモと感想
・四季理論の他の本を読んでいたので、
  さっと読めた。

・春生まれは、すっきり、ちゃっかり、
  がキーワードらしい。

・年間計画シートなどに落とし込むようになっている。
posted by ティー at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月14日

344.坊ちゃん

s-060214h.jpg
坊ちゃん、夏目漱石著、
講談社、1985年、269ページ、
ISBN 4-06-188252-X

読もうと思った理由
・松山へ行く機会があったので。

普通読み、時間不明。

内容のメモと感想

・中学校の時に読んだはずだが、
 改めて読むと、おもしろかった。

・親や兄にかわいがられてなくても、
  誰か1人、いつも味方になってくれる人がいると、
  生きていけるようだ。

・松山は何もないが温泉だけはすばらしいようなことが
 書いてあった。他にもいい所がありそうだが。

・後書きにもあるが、この本で名前があまり出てこない。
 坊ちゃんだとか、同僚もうらなりなどあだ名である。

・漢字にるびが振ってあり、読みやすい。
  難しい言葉は解説がついている。
posted by ティー at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月13日

343. 大人の女66のルール

s-060213h.jpg大人の女66のルール
宇佐美恵子著、大和書房、
2002年、221ページ、
ISBN 4-479-78098-X

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読。
・題名にふとひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 13分、
合計16分

060213m.gif

内容のメモと感想

・社会の変化、環境の変化に合わせて、
 自分を変えていく努力が必要である。

・1人で時間を過ごせるようになるといいようだ。
  カフェで手紙を書くのは、確かにすてきに見える。
posted by ティー at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月12日

342.12の力

s-060212h.jpg
12の力
斎藤孝著、アシェット婦人画報社、
2005年、229ページ
ISBN 4-573-14127-8

読もうと思った理由
・斎藤孝さんの本なので。
・女性12人へのインタビュー、
というのがおもしろそうなので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分、
合計31分

060212m.gif

内容のメモと感想

・斎藤孝さんが、12人の活躍する女性に
 インタビューした雑誌記事をまとめたもの。

・12人は舞台に立つ人が多いのは、
 斎藤氏の専門分野のためだろう。
 実際に舞台などで見たことがある、
 中島みゆきさんとフジコ・へミングさんは
 インタビューも読みやすかった。

・黒柳徹子さんが、テレビでは演じない、
  舞台だけで演じる、という風に使い分けて
  られるとは知らなかった。
  よく睡眠をとるのが大事なようだ。

・1つずつのインタビューが短めで、
  やや物足りない。
  その女性の仕事に興味がある場合は、
  舞台を見たり、本を読むとよいだろう。
posted by ティー at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月11日

341. 「できる人」の極意!

s-060211h.jpg「できる人」の極意!
斎藤孝著、マガジンハウス、
2005年、327ページ
ISBN 4-8387-1525-0

読もうと思った理由
・斎藤孝さんの本なので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 61分、
合計64分

060211m.gif

内容のメモと感想

・斎藤孝さんがあちこちの雑誌に書かれた文や
 対談を1冊に集めている。

・この本を読んで、興味を持った分野について、
  著書で詳しく読むとよさそうだ。

・偏愛マップは名前が怪しげだが、
  内容は好きな物を書いていくようだ。
  このマップを元に話したりして、
  コミュニケーションのツールになるそうだ。

・自分が聞きたいことを質問するのは子供の質問、
  相手が得意で詳しくて聞いて欲しいと思っていて、
  かつ自分も興味がある点を質問するのが大人らしい。

・つまらない話だと思っても、にこにこ聞くのが大人のようだ。
  意見に反対でも、正面から反対するのではなく、
  「そういう可能性もありますね」と言うといいようだ。

・言いたいことを言うのでなく、吟味して、
  相手の成長にちょうどいい言葉を言うのが、
  コメント力らしい。

・30歳を超すと相手は変わらない。
  ネガティブなことを言うよりは、
  相手のいいことを引き出してあげる。
posted by ティー at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月10日

340. 「できない大学生」たちが、なぜ、就職で引っ張りだこになったか

s-060210h.jpg
「できない大学生」たちが、なぜ、
就職で引っ張りだこになったか

カワン・スタント著、
三笠書房、2006年、205ページ、
ISBN 4-8379-2175-2

読もうと思った理由
・書店の店頭で、題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 30分、
合計33分

060210m.gif

内容のメモと感想
・インドネシア出身、日本で大学院を修了し、
 アメリカで研究成果を上げた後、
 日本の大学の教授となった著者が、
 授業の仕方や学生の育て方について
 書いている。

・授業の最後に3行の感想を出してもらうのが、
 効果的なようだ。

・小さな達成感を味わって、心に火をともすのが大事らしい。

・熱気が伝わってくる本。
 著者の講演があれば聴いてみたいと思った。
posted by ティー at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月09日

339. ソウルメイト

s-060209h.jpgソウルメイト
飯田史彦著、PHP
2005年、297ページ、
ISBN 4-569-64574-7

読もうと思った理由
・ブラシュアップ講座の参考書なので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 28分、
合計31分

060209m.gif

内容のメモと感想
・日本人は宗教がないことが多いので、
 さらに思考まで捨ててしまうと、
抜け殻になる場合が多い。
 ソウルメイトの考え方を提唱している。

・たとえ天涯孤独だとしても、自分のソウルメイトたちは、
 世界各地に存在していて、自分との出会いを待っている、
 という考え方は、なかなかいいと思った。

・人の長所だけ見る、というのは、既に損得勘定が入っている。
 あるがまま受け入れるとよいらしい。
 どんな仕事が来ても愛する。

・試練は自分を成長させる機会、
 喜びだけを与えてくれるように見える相手は、
 実は自分の成長を阻んでいるかもしれない。
 自分が怠惰になったり、感謝の気持ちを失っているかもしれない。

・わからない部分も結構ある本だった。
 何かに悩んだ時に、読み直すとよさそうだ。

posted by ティー at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月08日

338. 天職の作法

s-060208h.jpg

天職の作法
小阪裕司著、大和書房、
2004年、213ページ、
ISBN 4-479-79094-2

読もうと思った理由
・以前買ってぱらぱらと見たが、
  ちゃんと読んでみようと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 39分、
合計42分

060208m.gif

内容のメモと感想

・天職とは探す物でなく、自分の近くにあるようだ。
 ドアをノックする音をよく聞く必要がある。
 開花の道を生きるのは局所的にはつらいが、
 深い所では、「生きてるぞ!」というよろこびがある。

・基本的な5つの力を解説している。
 素直である力、かぶく力、演じる力、恥じる力、許す力である。
 かぶく力は自分を表現する。自分の軸をどこに置き、
  社会の中で生きる個人であることを意識する。
 演じる力では、猿真似にならないようにする。
 恥じる力では、場の空気を読む。
 許す力は、わからないことを聞ける。

・3つの防具として、メンターを持つこと、
 最悪を想定し、最善を信じ中庸を行くこと、
 自分の歴史を振り返ることである。

 メンターは年下の場合も、複数の場合もある。
 メンターは探すのでなく、引き寄せる。

 メンターがいないと思う人は、メンターを探すのでなく、
 5つの力をリハビリした方がいいそうだ。

・知らない映画がいろいろ出てきた。
 「キャスト・アウェイ」はおもしろそうだ。
  漫画の「エースをねらえ」は読んだことがあるので、
  その部分はよくわかった。

・読んでいるうちに、電車に乗った風景など、
  映像が浮かんでくる。
  おもしろい本なので、お勧め。
posted by ティー at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月07日

337. 天声美語

s-060207h.jpg
天声美語、美輪明宏著、
講談社、2000年、241ページ、
ISBN 4-06-210181-5

読もうと思った理由
・ブラシュアップ講座で、美輪さんの本が
 推薦されていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 41分、
合計44分

060207m.gif
内容のメモと感想

・美しい写真が一杯のっている本。

・服、音楽、家の中、全て美しいもので囲むことを提案している。

・密着しすぎずに一定の距離を保つ、
  色も原色よりは、パステルカラーや玉虫色のよさを
  述べている。
  
・博識だが嫌われる人は人格に問題があるらしい。
  真の教養人は、精神世界の知識や修行もして、
  円満な人格らしい。

・上品でお洒落な人は、他人のお洒落について、
  とやかく言わないらしい。

・正負の法則について書いてあった。
  例えば大統領など高い地位についたなら、
  自由や快楽はある程度我慢する必要がある。

・美しいものの例がいろいろあげてあって、参考になる。
  中原惇一さんの絵、エディット・ピアフの歌、
  JR九州の日豊本線の「ソニック」、
  渋谷のパルコ劇場など、どれも知らなかった。
posted by ティー at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月06日

336.人生を愉しむ50のヒント

s-060206h.jpg
人生を愉しむ50のヒント
中谷彰宏著、三笠書房、
1997年、117ページ、
ISBN 4-8379-1716-X

読もうと思った理由
・だいぶ前に買った本の再読
・題名にひかれて。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 4分、
合計7分

内容のメモと感想

・初対面の人の顔を覚えるといいらしい。

・年下の師匠から学べる人は、向上心を持ち続けることができる。

・大きい字で書いてあって、すぐ読める。
  時間が経ってから、また開けてみたい。
posted by ティー at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月05日

335. 生きがいの女性論

s-060205h.jpg
生きがいの女性論
飯田史彦、三砂ちづる、
PHP 2006年、251ページ、
ISBN 4-569-64660-3

読もうと思った理由
・ブラシュアップ講座で、飯田史彦さんの本を
  勧めていたので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 50分、
合計53分

060205m.gif

内容のメモと感想

・女性の生き方についての対談集。

・男子学生は、他人からどう思われようと、
  自分のやりたいことをやる、
  女性は他者の評価を気にする、
  というあたり、なるほどと思った。、

・全ては自分の努力、と考える真面目な人は、
 うつになりやすい。
 人間を超えた何らかの大きなシステムの中で
 生かされている、と考えた方がよい。

・現在の自分を肯定しながら生きる方がよい。
 第1志望の人生と考える。

・コミュニケーションで、相手に何か指摘したい時でも、
 共通の問題として考えるとよい。
 例えば、配偶者に「無駄遣いをやめて」と言うよりは、
 「どうしてお金が貯まらないのだろう」と
  問題提起する方がよい。

・自分で問題を抱え込まない。
  自分の問題だとしても、
  「こういう問題があるのですが、どう思いますか?」と
  聞くとよい。

・次世代には、新しいものを渡す。
  幸せになってもらう、という考え方をするのがよい。

・あちこち参考になる本。
  女性だけでなくて、男性もこの本を読むと
  学べるだろう。
posted by ティー at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月04日

334. これからはこの仕事!

s-060204h.jpg
これからはこの仕事!
―時代を先取る24の新市場

三神万里子著、幻冬舎、
2004年、159ページ、
ISBN 4-344-00713-1

読もうと思った理由
・著者の 「パラサイト・ミドルの衝撃」
 おもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D 8分(MMなし)
合計11分

内容のメモと感想

・最近の新しい仕事について、漫画入りで解説している。

・新しい分野や仕事は、辺境(フロンティア)から生まれると
 言われているが、視覚的に
 さいころの角で図解説明してあって、わかりやすい。

・伝統的な仕事についている人は、この本を見て、
  自分の仕事内容を広げるヒントが得られるかもしれない。

・後書きに、大学卒業者の7割が文系、とあった。
  ということは、理系は3割以下である。
  私は理系は5割くらいだと思っていたのだが、
  意外と少ないようだ。
posted by ティー at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

ビデオ-1: ギエムのシンデレラ

s-060204ballet.jpg
シルビ・ギエムのシンデレラ
(全3幕)、1987年
振付・演出 ルドルフ・ヌレエフ
パリ・オペラ座バレエ。
 (アマゾンなどでは品切れになっているが、
 渋谷のチャコット店頭にあった。)

見ようと思った理由
・若い頃のギエムの踊りを見てみたかったので。

内容のメモと感想
・寓話のシンデレラを1930年代に変えてある。
 王子の代わりに、ハリウッドのスター、
 舞踏会の代わりに、映画スタジオになっている。

・王子がシンデレラを探しに行く場面は、
  怪しい夜の酒場3箇所に行っている。
  スペイン風、中国風、ロシア風の3種類の酒場である。
  踊りの上手な女性に靴を試している。

  好きになった女性かどうか、靴を履かせないと
  判別できないのは、あほかと思うが、
  童話が原作なので、仕方ないのだろう。

・シンデレラの姉2人の動きがコミカルでおもしろい。
  特に、舞踏会の次の朝、眠そうに起きてくる動きが
  かわいいと思った。

・ギエムの踊りを楽しめた。もっとダイナミックに
  踊った方がギエムらしいと思うが、
  シンデレラの性格に合わせた踊りなのだろう。

・衣装は森英恵デザインらしい。
  しかし言われないと、森英恵デザインかどうか、
  わからない。
  シンデレラが着ていた、薄いピンク色の
  昔の映画女優風の服は、なかなかよかった。

・途中、話がわかりにくい部分もあるので、
  先に解説を読んでから見た方がいい。

posted by ティー at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

2006年02月03日

333. ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!

s-060203h.jpg
ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!
齋藤孝著、PHP、2005年、126ページ、
ISBN 4-569-64150-4

読もうと思った理由
・齋藤孝さんの他の本がおもしろかったので。

予習1分、PR1分、復習1分
SR&D&MM 11分
合計14分

060203m.gif

内容のメモと感想

・子供向けに書かれた本で、読みやすい。
  漢字にふりがなも打ってある。

・無駄な物ばかり買ってしまう人は、
  自分のことがわかってない、というのは、
  その通りだと思った。

・仕事をことわらない、締切り前に仕上げるのが
  いいようだ。

・学校図書館などに1冊あると、子供たちの役に立ちそう。
posted by ティー at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

DVD-5:Sabrina

麗しのサブリナ
Sabrina,
Humphrey Bogart, Audrey Hepburn,
William Holden,
1954, 114 mins

見ようと思った理由
・オードリー・ヘップバーンの本、
 「Audrey Style」を読んで、
 映画サブリナの話がのっていたので。

内容のメモと感想

・大富豪の運転手の娘であるサブリナが、
 パリに出かけて料理学校に2年入学して、
 美しく変身して戻ってくる。

 パリから戻った後のサブリナがとても美しい。
 料理学校のクラスメートで70代の男爵と
 友達になり、舞踏会に行ったりして磨かれたようだ。
 そのプロセスがもっと詳しく映像であると、
 おもしろいと思った。

・大富豪の2人の息子が対照的でおもしろい。

・サブリナは母親が早く亡くなっているが、
  愛情豊かな父親、そして、
  屋敷で働く人たちに可愛がられて育っていて、
  実はとても恵まれた環境だと思った。

・オードリー・ヘップバーンの2本めの映画らしい。
 バレエをやっていたオードリーはとてもスタイルがよく、
 身のこなしも優雅である。
 見て楽しい映画。
posted by ティー at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台,映像,音声

2006年02月02日

332. 「できる人」はどこがちがうのか

s-060202h.jpg
「できる人」はどこがちがうのか
齋藤孝著、ちくま新書、
2001年、218ページ、
IBSN 4-480-05904-0

読もうと思った理由
・齋藤孝さんの本はおもしろいので。
・できる人になりたいと思って。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 48分、
合計51分

060202m.gif

内容のメモと感想

・昨年3月にフォトリーディングの講習で
 読んだ本なので、少しなじみがあった。

・何かに上達するためには、
  まねる力、段取り力、コメント力の3つが必要らしい。

・自分よりも未熟な者からも学べる人は、トップに立った後も
  どんどん成長できるらしい。

・村上春樹氏は朝早く起きて、夜早く寝て、よく運動して
  体力をつけて小説を書いたそうだ。

・言語化されてない物を読み取ることも大事なようだ。

・あちこち参考になる本。
posted by ティー at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)

2006年02月01日

331. 上機嫌の作法

s-060201h.jpg
上機嫌の作法、齋藤孝著、
角川書店、2005年、182ページ、
ISBN 4-04-704194-7

読もうと思った理由
・齋藤孝さんの他の本がよかったので。
・いつも気分よくなれるための方法を知りたいので。

予習1分、PR1分、復習1分、
SR&D&MM 41分、
合計44分、

060201m.gif

内容のメモと感想
・できる人は上機嫌、気分をコントロールするのは
  社会性、とのことで、
  上機嫌を保つ意義をまず述べている。

・コミュニケーションの基本は、
  目を見る、微笑む、うなずく、相槌を打つ、らしい。

・目を見るのは、特に大勢で話す時に大事ならしい。
  目が泳いではいけない。

・首を傾けるのはよくないらしい。縦に相槌を打つのがよい。
  気をつけようと思った。

・詩人の方が、自分の中から日本語を出すのでなく、
  豊かな日本語の森を探検するイメージを持つと、
  詩が出てくるようになったそうだ。
  豊かな森を探検するイメージはよさそうだ。

・上機嫌になれるキーワードをどんどん書いてみるといいらしい。

・上機嫌になる方法として、体をやわらかくすることが書いてある。
  肩甲骨をほぐして中身を揺さぶるといいそうだ。
  息を吐くのも大事である。
  また体力作りにスクワットがいいらしい。

・子供やお年寄りにも速いテンポで話す方が、脳に刺激になる。

・1人の時も、ややハイテンポで声に出して読むといいらしい。

・何かきついことを指摘する時は、上機嫌な状態でするとよいらしい。
  未来に向かって一緒にやろうというメッセージになる。

・お勧めの本。
posted by ティー at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本(301-600)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。